特集コラム
2020/03/13

【みんなの投票結果発表】気にするべきは窓側か通路側かだけではなかった!?飛行機の座席選びのポイントを徹底解説

4
537 views
クリップ

2019年9月に「飛行機の座席、どこに座るのが好き?」という投票を実施しました♪
総投票数は629票でした。投票してくださった皆さん、ありがとうございました♪

機内で、快適に楽しく過ごすために、皆さんはどのような視点で飛行機の座席を選んでいるのでしょうか?

trico会員の皆さんが座席選びをするときに「絶対にはずせない」必須ポイントや、それぞれの座席について、おすすめポイントを教えてもらいました。

なかには、JAL機に乗るときだけのこだわりがあるというご意見も……!必見の内容です。

最も人気なのは「窓側の座席」!「その他」が意外と多い結果に

最も人気だったのは「景色を楽しむ♪窓側派」(357票)、次に「出入りがしやすい☆通路側派」(181票)、3番目は「その他」(82票)……という結果に!

「その他」を選んでいただいた方からは、こだわりの座席やその理由をコメント欄で教えてもらいました。

空の上からの景色を楽しめる窓側の座席。ゆっくりお休みしたい人にもおすすめ

せっかくの旅行なら機内から楽しみたい。海面、陸、島、雲、青空、見ていてウキウキします🎵(Nao88さん)

ずっと窓の外を見ています。 離着陸時の主翼やエンジンの様子、地形や地上のランドマーク、他の空港、飛行している他の飛行機等、時間を惜しんで見ていますねw(t0mo。さん)

 
01月12日 20:01

日の出を機窓から見て、日の入りを機窓から見る。きょうは、そんな1日でした。同じ太陽なのに全然違います。雲が多い日でしたが、上空30000フィートから見える景色はきれいです。

空の上から見る景色は、時間帯や目的地までの経路によってもさまざま。まさに一期一会だから、「旅をするからには景色を楽しみたい!」と考える方は多いですよね。

できれば窓側がいいです。座席指定するときは、JALさんHPの「富士山どっちに見える?」でチェックします(^^)(maniju_moon_078さん)

JALのサイトか国内線アプリから見られます♥️
通常のフライトでどちら側に座ると富士山が見られるか案内してくれるんです👌

飛行機の窓側派ならやっぱり富士山見たいですよねえ🗻

国内線に搭乗されるとき「富士山」が見えるかどうかを楽しみにしていらっしゃる方も多いようです。「富士山どっち?」では、通常の飛行ルートで、富士山がどちら側に見えるかをご案内しています。

ぐっすり寝たい派なので隣の人に気にせず好きなだけ寝られる窓側派!(フロールさん)

尚且つ 後ろに席がない所がいい。 リクライニングを遠慮せずに使えるから(みきみきさん)

他のお客さまの出入りを気にすることなく、ゆっくりお休みできるのも窓側席のいいところですよね!フライトの時間や目的地でどれくらいエネルギーを使うかという点も、座席を選ぶポイントかもしれません。

席を立ちやすい&CAに話しかけやすいのがうれしい!通路側の座席

いつも国際線の長距離フライトが多いので、お手洗いに行ったり、軽く運動のために歩いたりするために、隣の人を気にせずに立てる通路側を選んでいます☆(Mikiyuzuさん)

短距離路線なら窓際、到着後なるべく早く空港から出たい予定がある時や長距離路線は通路側を選ぶようにしています。(にあぽんさん)

「通路側」を選んだ方は、出入りのしやすさを理由に挙げる方が多かったです。フライト時間が短いときは窓側を、国際線などフライト時間が長いときは通路側を選ぶという意見も多数でした。

近距離、長距離関係なく通路側座ります!!出入りしやすいし、CAさんとも話しやすいし。(YUKIさん)

 
12月05日 21:52

山口県のスタンプは「角島大橋」でした。
今や山口を代表する人気観光地です👑
後方のギャレーで山口の話ができて、とても楽しかったです🎵

客室乗務員と話がしやすいという理由で通路側を選んでくれている方も♪ お飲み物のご注文などもしやすいですよね。

また国内線で、2019年11月から「JAL TODOFUKEN STAMP」のサービスを実施しています。こちらは、客室乗務員が持っている二次元バーコードをお客さまのスマホアプリで読み込むことによって、都道府県のグルメや名所が描かれた電子スタンプを集められるサービスです。ぜひお近くの客室乗務員に話しかけてくださいね♪

気になる「その他」の中身は…?「A350に乗るならどこでもOK!」「子連れ旅なら後方座席」「フラップを見たい」

前は外が見える窓側が好きだったのですが、A350に乗って考え方が変わりました。モニターと映画が見られるのだったら、どこでも気にしない、です。A350に乗る時はノイズキャンセリングヘッドホンを持参します。もう飛行機に乗っている時間、最高です。(Polarisさん)

 
12月11日 12:11

一番感動したのは個別ディスプレイにある機械カメラ。
数年前に機内にあるリクエストカードに、機外カメラの映像を高解像度で見れるサービスの要望を伝えたことがありますが、偶然にもこんな形で楽しめるのはわくわくします!

エアバス A350には機外カメラが搭載されていて、全席設置の個人モニターでカメラに映った映像を見ることができます。どの座席を選んでも、座ったままで外の景色を楽しんでいただける点が好評です♪

子どもを膝の上に乗せるので搭乗時に時間がかかります。先に搭乗させてもらえるのでゆっくり用意できるよう一番後ろの席にします(mamemamenuさん)

子連れ旅だとどこに座ったらいいのか迷ってしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。お子さま連れでのご搭乗の際は、後方座席を選んでいるというご意見がありました。子連れ旅を全力サポート!今年の夏はJALで旅の思い出づくり のなかで、子連れ旅の方におすすめの座席を解説しています。

常に主翼やや後方の窓側でA側ではなくK側を指定します。 主翼のレジ番号が見え、フラップの挙動が楽しめるからです♪(susandaganeさん)

フラップの動きを見るのが好きなので、翼の見える席(loveAibaさん)

 
09月29日 19:10

フラップが降ろされるころの高度が、夕陽と東京湾のリフレクションが最も美しく映えるように思います😍

意外と多かったのが、飛行機のフラップ(主翼の一部)が動く様子がよく見える座席を選んでいるというご意見。写真を撮るとき、窓から見える光景と一緒に主翼を写すと、飛行機から見た景色であることをより鮮明に伝えられますね!

いつも選んでいる座席とは違う席を選ぶと、新しい発見があるかもしれません!
旅の目的や飛行時間など、状況に合わせて座席を選んでいただくことで、より快適に過ごしていただければと思います♪

皆さんもぜひお気に入りの座席を見つけてみてくださいね。

83件の「いいね!」がありました。
83件の「いいね!」がありました。
4件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 富士山の写真のご紹介ありがとうございます❣️

    通路側は景色も変わらないし、、、絶対窓側!!!

    夜便は夜便で、星がすごく綺麗に見えたり、NRT-BKKとかでも豪州やNZの国旗にある南十字星とかA席側で見えたりします👀

    Halo光暈が見えたり、雷が見えたり。ブロッケン現象も何度見てもラッキーに感じます🌈
    一度、乗ってた飛行機に雷が落ちたのも見えたこともありますよ👌⚡️

    やっぱり窓側‼️
  • 窓側派!
    シベリア高気圧とは良くいったもので、たいてい晴れのシベリアの広大な大地を眺めながらヨーロッパに向かうのが好きです(^^♪
  • 窓側族が過半数とは意外です、、、、
    皆さん窓から景色見たいんですねぇ。
  • 2020/03/13
    コメント取り上げてくれてありがとうございます!通路側派ですが、今度は朝イチのフライトなので、富士山見たくて窓側指定しましたー!晴れるといいなぁ。
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる