JALトーク
2022/08/15 07:42

整備士さんの奮闘

8月13日(土)、定刻15:00発JAL125便へ予約をとりなおして空港へ。
DPラウンジの前にカードラウンジへ行こうと16番ゲート前を通ると作業車がついた機材が。
JAL125便の一本前の定刻14:25発のJAL121便(JA848J)です。
どうもワイパーが故障のようで整備士さんが2人がかりで動かそうとしてもビクともしません。
乗客の搭乗が完了しても直らないようで、作業車があるためトーイングカーも接続できません。
機内では「出発準備に時間を要している」と案内しドリンクサービスをしているかもしれません。

JAL125便は到着機材遅れのため15:25発に変更されたため15時過ぎに搭乗口へ向かったため、どうなったのかわかりませんが、伊丹に着くとJA848Jが停まっていました。
修理が完了し、125便が若狭湾まで大きく迂回している間に追い抜いたようです。

JAL運航状況より
121便 羽田15:46→17:10伊丹   125便 羽田15:31→17:16伊丹

台風が接近し、雨・風が時折強くなる中での修理作業、おつかれさまでした。
フライト情報
いいね! 役にたった 知らなかった
クリップ
35件の「いいね!」がありました。
全35件の「いいね!」がありました。
  • 35
  • 0
  • 0
コメント
0件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる