JALトーク
2022/08/16 12:03
搭乗日
1996年10月

JAL国内線でアップグレード

表題のことを私が初めて試みたのが1996年10月の関空→羽田でした。
普通席にも朝食サービスがある時代でしたが、「早朝きっぷ」という特定便割引で購入しており、安価で購入できたぶん当日朝に4500円支払ってスーパーシートへ。
時刻表を見たら搭乗便機種は「B7」、よって当時最新鋭のボーイング777のスーパーシートだ!と思っていら、ダッシュ400でした。
いやいや、それでもスーパーシート。加えて12席の「B7」より27席「B44」のその空間は広々。
大阪→東京に於けるジャンボジェットのスーパーシートサービスを満喫した、という記憶が残っています。

この当時は写真を撮っていませんでしたが、書庫から取り出した1996年のこのリーフレットが当時の質感を思い出させてくれます。
フライト情報
搭乗日
1996年10月
便名
JL110
クラス
国内線--クラスJ
時間
昼便
いいね! 役にたった 知らなかった
2
クリップ
45件の「いいね!」がありました。
全45件の「いいね!」がありました。
  • 44
  • 0
  • 0
コメント
2件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • スーパーシート、、この響,そして747のスーパーシート懐かしい。好んで搭乗していたには、機体番号JA8164でしたね。R23かな?
    いいね!役にたった知らなかった
    • 師匠、実は私はR31・R40のスーパーシートには乗っていますが、R23には普通席を含めて乗っていません!
      アッパーデッキへ行きたかった。
      いいね!役にたった知らなかった
座席(シート)のJALトーク
✈️サステナブルチャーター??✈️
🆕先程10時にJALサイトから予告🆕 また、素晴らしい企画❣️ 今回は沖縄✈️ 2030年JALが目指す姿?? お楽しみにって。 整備士さんからのお土産も🎁
くるみちゃん
約4時間前
2022/9/24 JL921(羽田→那覇)に搭乗
2022/9/24にJL921(羽田→那覇)に搭乗、当日アップグレードでクラスJシートを利用することができました。
TH
約19時間前
一気にサファイア→ダイヤ ロンドン往復③
帰りはダイヤモンド達成フライト。 B777-300、昼便の折返しなのでファーストクラス、プレエコもある機材です。 エコは3+3+3。私は787のほうが好きですが エコノミーの座席の広さ(縦も横も)は他社より断トツに広いしエコノミーの食事でも美味しいですね。 今回、蕎麦が出たのですが隣の外国人の方が蕎麦の食べ方がわからず、そばつゆを数滴落として食べ、不味いと判断されたのかその後全く手を付けず残されてたので、そばつゆを全部入れて浸して食べるのを教えてあげると美味しい、言って食べていました。 けっこう国際線で蕎麦の食べ方がわからず、そのままパスタみたいに一口食べて残しちゃってる外国人の方、よく見かけます。やっぱりわかりにくいみたいですね。 南回りは14時間5分のフライト、やっぱりヘルシンキより短いですね😅 ゆっくり眠って無事羽田に到着し、MySOS青になってる人は約15分で入国できました。
metsa24
約20時間前
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる