JALトーク
07月26日 17:46
搭乗日
2019年12月

成田→釜山のビジネスJAL便シート1A

夢の1A
広くて快適
広々足元
アートなディナーメニュー
アートなディナー
去年の12月に乗った成田→釜山のビジネスJAL便
。夢の1A 。もうあれから半年以上経つのかぁ。早いなぁ。JALで海外旅行に行きたい…。 #JAL応援 #行きたいところ #旅行計画 #飛行機好き #グルメ #マイルのススメ #jaltrico #jal #機内食 #旅写真 #成田空港 #釜山 #マイレージ #JGC #日本航空
夢の1A
広くて快適
広々足元
アートなディナーメニュー
アートなディナー
フライト情報
搭乗日
2019年12月
クラス
国際線--ビジネスクラス
時間
夜便
いいね! 役にたった 知らなかった
1
クリップ
26件の「いいね!」がありました。
全26件の「いいね!」がありました。
  • 26
  • 0
  • 0
コメント
1件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
マイレージのJALトーク
100万マイル到達
ここ最近は国際線に乗ることが出来ませんが、ついに100万マイル到達で黒亀タグ到着。 仕事で到達したかったですが、結局はプライベートのみでの到達です。 やはり世界を見るというのは大切ですね。 このタグも感慨深いですが、それ以上に世界を巡ったことで、自分にとっての人生のエッセンスを頂いたような気がします。 これでついに卒業かと思っていましたが、200万マイルの目標をJALさんが作ってしまったので、国際線が乗れるようになったら、速やかに200万到達に向け、まだ見ぬ国へ飛ぶ計画をたてないと、と思います。
ともと
約9時間前
【空たび 星空フライト】 その4 出発〜搭乗
投稿したつもりができてませんでした😂 星空フライトの振り返り続きです。(長文です) 〈搭乗〉 制限エリア1Fに降りるとバスラウンジに出ます。ということで今回は沖どめです。 ちなみに搭乗順(バス乗車順)は 1.事前改札(補助を必要とする方) 2.ビジネスクラス 3.エコノミー後方50番以降(ここで搭乗) 4.エコノミー前方でした。 改札直前にスタッフの方が両脇に立っており、 記念品のチタニウム製キーホルダー(別記事にします)が手渡されます。 なお、キーホルダーの秘密については、こーちゃん8899さんが既に投稿されています。 改札通過後、バスに乗り込み飛行機へと向かいます。 この時既に、先ほど渡されたキーホルダーでテンションが上がっており、色々うろ覚え🤣 〈お見送り〉 バスを降りると、CAさん、整備士さん、グラハンの皆さん、とにかく大勢のスタッフの方に迎えられる中タラップ、機内へ。 多くのスタッフが関わっていること、またこのフライトイベントにかけるJALの情熱が伝わる瞬間でもありました。 〈機内へ〉 本フライトの機材はB767-300ERです。 今回はエコノミークラス翼の後方の左側の座席でした。 座席はJAL SKY WIDERです。 エコノミークラスは密を避けるため、また中央列の座席でも、機外の景色を見えるようにするためか千鳥で座るようになっていました。 なので自身の周囲、前後および隣の中央列席には、他の人がいません。 快適といえば快適なんですが、すこし寂しい気もします。 ビジネスは満席でしたが、エコノミーはほぼ半分くらい埋まっているイメージです。 〈お見送りその2〉 座席につき窓を覗くと、並ぶコンテナには『星空フライト』の文字が。 凝ったことしてくれるなー😆と思っていましたが、出発直前にコンテナが回り始めます。 全て反対側にされると今度は『いってらっしゃい⭐️』が現れました。 コンテナをこういう風に使うとは… そして16時半ごろ、星空に向かって出発です。 (続く) もっとバンバン出していきたいのですが、ながーくなってしまいました… #jaltrico #空たび #星空フライト #すん星空F #コンテナ #JALSKYWIDER
すん@ゆる旅
約18時間前
✈️JAL787 国内線仕様機と国際線仕様機の違いとは??✈️
こんにちは🌞 今回は、以前投稿した、 「国際線と国内線の787の違い」(パート2)について、簡単に解説していきます😁 勿論、シートや機内設備は異なるものの、 大きく異なる点は、シート配列、化粧室だと思います♪ シート配列は、 エコノミー(普通席) 国際線→2−4−2 国内線→3−3−3 のシート配列となっています💺 国際線仕様機の方がゆとりがあるのが分かります😃 ちなみに、787での2−4−2のシート配列はとても珍しいです🛩 化粧室については、、、、 下の画像を見ていただければお分かりいただけますが、 ( JALホームページより引用させていただきました ) 国際線仕様機の787は、最後部にラバトリー(化粧室)がないレイアウト、または一箇所しかないのが特徴ですが、 国内線仕様機の787は、最後部に2つのラバトリーが備えています😎 この点が1番異なる点と思います。 結論ですが、、、、、 今年787に初めて乗りましたが、本当に快適です✈︎ 国内線仕様機も個人モニターがついていて、国際線仕様で飛んでいてもおかしくない設備で、とても充実していました😊 また、後方の席でも、騒音も少ないと感じ、羽田伊丹路線にはぴったりの機材だと思いました😆 羽田ー伊丹、福岡路線を予約される方は、787運行便で予約してみてください😋
MOUMOU
約19時間前
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる