発見レポ
2021/05/09 10:28
いにしへの鹿鳴く野辺のいほりにも 心の月は曇らざりけむ(前大僧正慈『新古今和歌』)

昨日は、旧暦三月二十七日。有明月。
今朝のお月さまは、新月前なので見ることはかないません。

今日の和歌は、インドのエピソード。
鹿鳴く野辺・・・釈迦が小乗経典を説いた地、鹿野苑のこと。
悟りに至る月の心は曇らない、という意味のよう。

お釈迦様もこの同じ月を見たと思うと、なんだかうれしくなるのです。
今日も妄想旅は続く・・・。

写真は、数年前の年始の帰省、北海道・新千歳空港行きの飛行機の中から。

月は変わらずそこにあり、雲はいつも変化する。

本日は、旧暦三月二十八日。有明月。

二十四節気、立夏。
七十二候、蛙始鳴(かわずはじめてなく)。

すこやかに、すてきな時間を。

#旧暦 #二十四節気 #七十二候 #暦 #自然 #空 #有明月 #インド  
#月さんぽ #空さんぽ #機窓 #飛行機 #ヒコーキ #空の上 #雲 #空の上 
#新古今和歌集 #ソラマニ_マドカラ 
#maniju #光 #自由の岸辺 #合言葉 #星の下路の上 #街空ハ高ク晴レテ
#悟りの涙 #天空バイク
#元気チャージ
#Japanairlines #jaltrico #jaldiscova #発見レポ japanairlines_jal
Curated fromInstagram
いいね 行ってみたい 行った
2
クリップ
57件の「いいね!」がありました。
全57件の「いいね!」がありました。
  • 57
  • 0
  • 0
コメント
2件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 歴史は好き(得意)ですが、
    古典は苦手でした(苦笑)
    いいね行ってみたい行った
    • なーちゃん、歴史が得意なんて、うらやましい!
      古典は私も苦手で、いま楽しんでいます(^^)
      いいね行ってみたい行った
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる