発見レポ
最近、旅客機のミニチュア集めに凝っていて、日航機のほか海外のレトロな旅客機を買っています。ちょっと買い過ぎで懐が厳しく…
ダイキャスト金属製の模型は、どういうわけか異様に高額なんです。

今夜うちにやってきたのは、この機体になります。
SABENAベルギー航空の #ボーイング747 という、今や知っている人のほうが珍しい飛行機。1970年デビュー当時の貫禄ある塗装を再現しているところがポイント。ロイヤル・ブルーの垂直尾翼に描かれた優雅な「S」の字が非常に印象的で、これはもう日航機に負けず劣らずの美しさだと思います。
この機体で大西洋やアフリカ大陸を渡っていたのだと思うと、ロマンを感じます。

縮尺は1/400と小さいですが、機種が #ジャンボ ともなると結構な存在感。ダイキャスト製ですからズッシリとした重さがあります。

サベナはベルギーのフラッグ・キャリアーとして知られていました。コンゴやルワンダを支配していた植民帝国時代の郷愁から逃れられなかったのか、ブリュッセルとアフリカ各地を結ぶ中距離帝国ルートにしがみつくような経営形態でした。それが原因かどうかは分かりませんが、慢性的な赤字体質から脱却できず、2001年の航空業界の大混乱に直面して廃業のやむなきに至りました。

今ではベルギーにも国際線を運航する新しい航空会社がいくつかできているようですが、サベナ倒産後しばらくの間、ベルギーには本格的な国際線を運航する会社がまったくない状態だったようです。欧州は面積の狭い国々がひしめき合う独特な地理的環境なので、航空会社の競争が激しくなりがちなのでしょう。大変ですね。

ちなみに、隣にいるのは日航の787-9と777-200。
同じスケールの #ミニチュア だと大きさの比較ができて面白いです。こうやって見ると787-9は意外と大きな機体で驚きました。

#模型 の楽しさを少しお裾分けできたら幸いです。
いいね 行ってみたい 行った
4
クリップ
46件の「いいね!」がありました。
全46件の「いいね!」がありました。
  • 45
  • 0
  • 0
コメント
4件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 大きな模型を置く場所がないので羨ましいです。
    赤い折り鶴の箸置きはどこかで買えるのでしょうか?
    いいね行ってみたい行った
    • 私の部屋も飾る場所などないため、ときどき引っ張り出して眺めるスタイルです。大きなおうちにお住まいの方はいいなあと思います。

      赤鶴の件は御厚意で特別に頂いたものであり非売品です。写さないほうがよかったかもしれません。
      いいね行ってみたい行った
  • 飛行機の模型の中に折り鶴が・・・(笑)

    サベナのジャンボは2度ほど(1往復)乗りました。
    成田に週3便で就航していましたね。欧州行としては、最安値でした。
    懐かしいです。
    いいね行ってみたい行った
    • サベナに乗ったというのは、今となるとすごい体験ですね。確かに切符が他に比べると割安だという話を聞いたことがあります。経営が厳しかったので投げ売り状態だったのでしょうか。

      これのほかにも、KLMと南アフリカ航空の747-Bを持っています。
      今回サベナの747-100を手に入れたので、あとはスリナム航空が手に入れば、オランダ系4ヵ国フラッグキャリア―のジャンボが勢ぞろいします。
      いいね行ってみたい行った
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる