発見レポ
2022/08/15 21:41
東京都水道歴史館です。
江戸開府から開発が続いた水道に関する歴史をまとめた資料館です。
中でも玉川上水の開発を進めた江戸の町民である庄右衛門、清右衛門兄弟が何度の失敗で幕府から繋ぎ資金の立替えのため自分たちの屋敷を売り払ったという逸話を読み、なかなか凄い人がいたものと感じました。また上水の管理のため、江戸時代から水道料金という制度があったという面白い話もあり、大変勉強になりました。 #旅写真 #旅は最高
東京都水道歴史館(東京都文京区)
いいね 行ってみたい 行った
クリップ
49件の「いいね!」がありました。
全49件の「いいね!」がありました。
  • 46
  • 3
  • 0
コメント
0件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる