発見レポ
06月12日 12:10
エジンバラにある、ウイスキーの博物館。
元々、エジンバラには、ここが目的で最初は訪れました。
今はそれほど飲まないですが、昔はよくウイスキーを飲んでいて。

中では、乗り物に乗って、ウイスキーの蒸留過程を学べます。
テーマパークのアトラクションみたいな感じです。
日本語もあったと思うので、気軽に訪れることが出来ると思います。

1種類だけだったと思いますが、テイスティングも出来て、グラスは記念に持って帰れます。
エジンバラ城の近くにあって、アクセスも便利です。

ちなみにですが、ウイスキーっていう綴り、whiskyとwhiskey、2種類あるのご存知ですか?
whiskyがスコッチ、whiskeyがアイリッシュの流れを汲んだものと言われています。
アメリカのウイスキーはアイリッシュの流れのものが多く、eが入ったものが多いとか。
どこまで厳密なものかはわからないですが、こういう違いも面白いですよね。

#旅を夢見て #おうちトラベル #ささやかな楽しみ #グルメ #jaltrico #旅写真 #おすすめ旅プラン
いいね 行ってみたい 行った
2
クリップ
48件の「いいね!」がありました。
全48件の「いいね!」がありました。
  • 48
  • 0
  • 0
コメント
2件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 建物が素敵です。綴りの違いを初めて知りました😃
    いいね行ってみたい行った
    • コメントありがとうございます!
      建物も素敵ですし、ウイスキー好きには、中はもっと素敵です🍀
      いいね行ってみたい行った
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる