ハッシュタグ
<
#美術館
194件
発見レポに投稿しました
2022/07/22 23:37
美しいステンドグラスを観に、北海道•小樽へ 今回の北海道旅行、一番の目的は小樽芸術村の美術館巡りでした。 中でも似鳥美術館(旧北海道拓殖銀行小樽支店)内の「ルイス•C•ティファニー ステンドグラスギャラリー」や、ステンドグラス美術館(旧高橋倉庫)は、20世紀初頭に製作され、実際にイギリスの教会に窓を飾った作品が多数展示されています。 また、聖書物語に登場する聖人を表したもの、19世紀の大英帝国時代に英国国教会の繁栄を意味するもの、さらにその後の大戦の時代に勝利を記念したものや戦死者の追悼を意味するものなどなど…イギリスや国教会の歴史、そして当時の社会との繋がりを知ることもできます。 写真撮影可の美術館ということもあって写真を撮る方がかなり多いですが、作品脇の注釈を読むことはもちろん、遠くから俯瞰したり、近くで細部までよく観たりするとかなり面白いです。 グリザイユを用いた陰影も細部まで本当にこだわっていることや、現代までの保存•修復技術が素晴らしい点も伝わってきます。 短い期間ながらも学生時代にヨーロッパに留学し、史学と文学を学んだあの頃が懐かしくなりました。 そして、20世紀初頭に栄えた小樽の歴史を感じさせる建物で、同じ時代に遠く離れたイギリスで教会を美しく飾ったステンドグラスを観ることは、どこか繋がるところがあるのかなと思いを馳せることもできました。 そして、何よりも… 早く!!ヨーロッパの教会で、本物のステンドグラスが観たい!! #旅は最高 #思い出作り #旅写真 #jaltrico #北海道 #小樽 #小樽芸術村 #美術館
いいね 行ってみたい 行った
コメント
もっと見る
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる