ハッシュタグ
<
#ハノイ
67件
JALトークに投稿しました
2021/09/20 10:43
隣席客のマナーについて(後)
続きです。フライトは #ハノイ から成田へのJL751便。 前に書いたように、隣席がああではどうしようもありません。 こういうときはどうすればいいんでしょうね。クルーに相談したところで、どうしようもないでしょう。満席ですから他の座席に移るわけにもいかず。 ハラスメントを受けている側が泣き寝入りし、行っている側は何も害がないという構図です。言ってみたところで、場合によっては声を上げた側が悪者にされかねない。 往々にして世の中とはそういうものです。 夜明け前に朝食サービスが始まりました。こんなフライトでは機内食くらいが唯一の楽しみとなります。ところが…JALには申し訳ありませんがハズレでした。 機内食が自慢のはずのJALにしては、よくなかったですね。日本発の機内食が恐らく世界一の品質でしょうが、外国発でも頑張っているところはあります。そんな中で、今回はイマイチという評価をするしかなかった。これはもう、現地のケータリング業者の質次第ということでしょう。 そんなわけで「深夜便でゆっくり考え事をしながら過ごす」という、私にとって旅の最大の楽しみはパァとなりました。程なくフライトは夜明けを迎え、成田に着陸進入です。朝焼けがキレイだったのが救い🌅 降機後はドッと疲れが出て、普段ならデッキで飛行機を見ようかとも思うところですが、そんな体力もなく高速バスターミナルに直行でした。いい旅だっただけに、終わりがこれだと寂しいです。 #マナー の悪い人はどこにもいるものですが、密室となる機内では、なおさら気になりますよね。行為によっては安全運航に差し障る可能性もありますし。 最近の国内線ではスマホのマナー違反はもちろん、機長が「立たないで」とアナウンスしているにもかかわらず無視する人など「⁉」な人をよく見ます。上級会員と呼ばれる人の中にも、そういう「招かれざる客」は確実にいます。 旅慣れているはずなのに情けない話ですね。ファーストクラスにさえ、そういう人がいるんだから残念です。 古い考え方かもしれませんが、一等に乗るということは一昔前の客船なら社会的ステイタスでもありましたし、利用する側も応分の心構えが必要だと私は思います。 上級会員だろうが何だろうが関係ありません。殿様気分でふんぞり返っている人など、クルーからすれば迷惑でしかないでしょうね。
いいね! 役にたった 知らなかった
6 コメント
発見レポに投稿しました
2020/02/28 15:02
週に3日だけ開くカフェ chechica(チェチカ)。 ベトナムの甘味、チェーの専門店。 店主のチカさんは、ベトナムでチェーに魅せられて、ついに今年2月、店をオープンした。 仕事をしながら週3日のカフェ。 千駄ヶ谷~原宿の散策に、ぴったり。最寄り駅は北参道です。 月ー木曜日は別なカフェ、金・土・日曜はchechicaに変身。 私もベトナムの市場で何度も食べたチェーが大好き! しかし、それとはイメージが違って chechicaのチェーは、おしゃれでおいしい(^^) 緑豆、クコの実、ナッツなど、薬膳に使われる食材がいろいろのっていてヘルシー。 甘さ控えめ、量もあるので、おなかを満たします。 テイクアウトの紙パッケージも、すてき。 夜に行ったので、あったかいものにホッ。 夏はアイスにするそうです。 タピオカもありました。 #chechica #ベトナム #スイーツ #甘味 #チェー #チェ #ホーチミン #ハノイ #テイクアウト #カフェ #グルメ #東京散策 #北参道 #東京 #tokyo #東京メトロ #東京散歩 #おでかけ #che #自然  #発見レポ #jaltrico #jaldiscova @JapanAirlines #旅写真 #カフェ巡り #バレンタイン #穴場スポット
いいね 行ってみたい 行った
2 コメント
JALトークに投稿しました
2021/09/20 09:40
隣席客のマナーについて(前)
#マナー についてお書きになっていた方がいらしたので、私も一言。七転八倒のワクチン副反応から覚めたので、記事にします。 これは人生のフライト中でも最悪といっていいでしょう。ちなみにJALには何の問題もなく責任もありませんので、あしからず。 強行日程で出かけた #ハノイ からの帰りです。もう一つ一つの体験が素晴らしく、学ぶことが多い旅となり「大成功」とルンルン気分でした。名残惜しさを胸にしつつ、空港バス86号でノイバイに。 時間があったので空港内を散歩。意外と小ぢんまりした空港です。 そろそろチェックインということでカウンターに行ってみると、アオザイを来た職員がズラリと並んでお出迎え。一斉に深々と頭を下げて手続開始です。恐らく他社のカウンターでは見ない光景? イミグレを通過しラウンジへ行こうとしたのですが、場所がよく分からず迷ってターミナルの端まで行ってしまいました。実はセキュリティからそう遠くないところだったんですね。 ラウンジで一杯やりつつ、フォーや生春巻きなどを食べて過ごします。窓の外を見下ろすと、ゲート前でクルーがブリーフィング中。iPadを使って念入りに打ち合わせている様子でした。カッコいいですね。 搭乗時間になりました。これでベトナムとお別れという寂しさと、鶴丸の機内に入って「帰国したんだ」という感慨で、半々の心境。 機種は行きと同じく、快適な787-9です。 ところがです。いいことばかりではありません。 隣席が素敵な人だと、旅は2倍も3倍も楽しくなりますが、マナーが悪い人ならその旅は最悪です。このフライトは後者の中でもかなりの部類です。 大柄で傲慢な雰囲気の男性だったんですが、まあとにかく、隣に配慮せず座席にふんぞり返って座る、タキシング中スマホで通信する、大音響でステレオを掛ける…極めつけは、既に新型感染症の存在が囁かれている中、辺り憚ることなく咳をゲホゲホする。フライト中ずっとです。周りの乗客も怪訝な顔で見ていました。これは凄かったな😅様子を見ると発熱しているようでした。 ヘッドホンから漏れる音は、なんとエンジン音より大きいのです。難聴にならないのかな…私は学生時代に音楽をやっていた経歴から、音に大変敏感です。 そんなわけで、毛布をかぶって耳を塞ぎ、ひたすら耐えるフライトとなりました。 後半に続きます。
いいね! 役にたった 知らなかった
7 コメント
もっと見る
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる