ハッシュタグ
<
#機内エンターテインメント
1,216件
JALトークに投稿しました
2019/06/21 20:55
JALのA350型機はここがいい!
非常口席とクラス最前列の席は足元に余裕があり、誰もが座りたい席ですが、モニター付シートの場合は事情が違ってきます。今まで私はその席は足元が広くても選びませんでした。 なぜなら、それらの席のパーソナルモニターはひじ掛けに収納されていることがほとんどで、以下のような欠点があったからです。 1)ひじ掛けに収納しなければならないので、他の座席よりもモニターサイズが小さくなる。  2)離発着時は収納しなければならないので、他の座席よりも利用できる時間が限られる。 ※しかも!離発着時の機首カメラの景色などが眺められない!! 3)機内食が出るフライトの場合は、モニターが邪魔して、食事がとりづらい&かなりの確率でトレイの食事をこぼしてしまう。 ところが、JALのエアバスA350-900型機なら、モニターは前面の壁に設置されているため、上記のような欠点が解消されています!! そのために、これらの席は、足元が広い上に、大きなモニターを離発着時まで利用することができます。 まさに、欠点のない神席となります!!! JALの機内座席配置図を良く見ると、それらの席のモニターまでしっかりと記載がされていることがわかります。 それらのことから、ファーストクラスやクラスJじゃなくても、普通席の27列目全席と45列目のDEGは『神席』です!! ご参考に!!
いいね! 役にたった 知らなかった
3 コメント
JALトークに投稿しました
2019/06/28 12:36
鉄道乗りは【乗り鉄】、飛行機は【乗り空?乗り羽?】
マイル修行僧という言葉はありますが、飛行機に乗ること好きな人はなんていうのでしょうか?マイルを気にしていないので、修行僧ではないですよね。鉄道は色々言葉があるのに、飛行機はまだないですよね・・。 私事ですが、 2019のステイタス獲得のための修行の旅は既に終わったので、これからは、ただ、ただ、国際線の飛行機を楽しみたいと思っています。マイルを貯める必要もないので、JALやワンワールドである必要もありません。 といって、お休みも当然考えないとならないので、目的地はタッチで構わなくて、なんなら入国もしなくてもいい感じです。 (それに、パスポートにスタンプ押されたくないので。) そんな時、東京から名古屋行の特典片道航空券で、素晴らしいルートで予約が出来ました。 成田➡シンガポール(空港で8時間待機) シンガポール➡成田 そのまま乗り換えて 成田 ➡ 台北 *台北入国  台北➡名古屋 ★全区間 JALのビジネスクラス★ このルートですが、 これでも成田➡名古屋の片道扱いで、驚くべきマイル数で交換可能なのです。 (JALからの予約ではありません。) 更に、実はこの台北は、バンコクでも可! まぁ、そこであえて、台北を選んだ理由は、、 ・さすがに2日の間にシンガポールとバンコクは体にきついかな・・・ ・バンコク行とシンガポール行は機内食やエンターテインメント、そしてシート(SKY SUITEⅢ)が丸被り ・JAL台北~名古屋路線に運用されているB737型機の国際線に乗ったことがない ・台北だと時間が結構あって、一度入国して居酒屋へ行ける ・台北のJALラウンジへ久々に行きたい(バンコクのラウンジは先月行ったばかり) など、などです。根っからの【乗り空】です。 気になるのは飛行機と空港までで、目的地のことは、はなっから頭にありません。 家族は呆れるので、出張に行くと言ってます。(笑) あぁ~、でも楽しみ!!!
いいね! 役にたった 知らなかった
9 コメント
JALトークに投稿しました
飛行ルートとか景色とか
氷見へ行くため、次回は富山空港でなく初めてJALで小松入りする件を先日投稿しましたが笑 HND→TOYを選んでいたのは時間や距離の他に景色も理由でした 国内屈指の絶景路線、真下に広がる大迫力の北アルプスは何度見ても感動なのです 思えば小松から羽田へ帰ったことはありますが往路小松着が初めてになります 景色はどうかなーと。。 (行きは767で座席2-3-2なので2ならいいやと普通席左窓側を取ってます) ANAで路線ごとの窓から見える左右の景色や飛行ルートが検索でき、 同じ路線なら変わらないだろうと調べたのですが JALに乗るのにANAのサイトで検索する違和感 JALにはそういったコンテンツはありますか?(見つかりません) また、現在既に終了しているシリーズで多少情報が古いものもあると思いますが ANAの「キャプテンからのルートインフォメーション」という記事も良いですよ バックナンバーは公開されているのでお暇あればご覧になってみてください フライトを楽しむためのJALからの情報が色々あったら嬉しいです 今のところはまだまだ青履歴の方が多いので #赤組 のみなさん、何かご存知でしたら教えてください ☆フライト情報は2019年(仮) ☆ANA羽田富山線を推奨するための投稿ではありませんので念のためww
いいね! 役にたった 知らなかった
8 コメント
JALトークに投稿しました
767の国際線機材に初搭乗
昨日昼の羽田発女満別行き、JL567便ボーイング767です。この機種では初めて国際線機材に乗ります。 座席はクラスJの「1G」が取れました。内装は古いタイプですが、なんといってもビジネスクラス座席ですから快適です。たぶん「Shell Flat Neo」というタイプだと思います。フルフラットまでは行きませんが、脚置きを拡張させると水平に近いくらいになります。これはありがたい。 機内食は自分で準備😋前に紹介したことがある「醤油かつ重」にしました。実際に国際線Yクラスで機内食を提供している恵比寿の「賛否両論」ブランドです。 古い仕様のせいか機内Wi-Fiは使用できませんでした。777だと使えるのですが、767ではダメなようですね。ただ、オフラインでのんびり空の旅を楽しむのもいいものです。座席配置に大変ゆとりがあるため、内側ながら窓の外の景色がよく見えました。離陸後は東京の素晴らしい街並み、雄大な積乱雲、美しい湖が見えました。これは選んで正解の座席だったと思います。 何より、機長の素晴らしい機内アナウンスに感動。非常に明瞭かつ落ち着いたトーンで、とても紳士的な温かいアナウンスでした。降機の際にもお礼のメッセージがありました。コックピットから乗客のお子さん方に熱心に手を振っているのがとてもダンディで素敵でしたね。こういう乗客への思いやりは、まさしく空を飛ぶことのへの誇りと愛情、卓越した技量、そして心の余裕の表れに他なりません。改めてパイロットという職業への尊敬の念が強まりました。そういえば、767は操縦が難しいらしく、着陸時にドシンと行くことが多いですが、この日はとても滑らか接地だったのが印象に残っています。 客席ではフライトアテンダントのSさんがとても親切にしてくださって嬉しかったです。着陸後のチーフさんのアナウンスによれば、大人59名・子供11名・赤ちゃん2名の72名が搭乗だったようで、飛行に乗るのが初めてのお子さん方に対する気遣いが感じられました。 まだまだ搭乗率は厳しいですが、このような素晴らしいサービスが維持されていれば、必ずや客足は元に戻ります。私も搭乗を続けて応援していきたい。 日航を支えることは、日本経済を支えることでもあるのです。 私はこれからもJALの翼で旅を続けます。 #旅写真 #767 #国際線機材 #思い出づくり
いいね! 役にたった 知らなかった
4 コメント
JALトークに投稿しました
2020/07/02 12:04
機外カメラに魅せられて・・・
機外カメラの楽しみ方を知ってしまってから、他の機材では満足できない体に。。 機体と富士山を同時に撮ってみたり、 着陸寸前の滑走路番号と機体の前輪を同時に撮ってみたり、 雪景色の滑走路を上から撮ってみたり、 夜の滑走路を上から撮ってみたり・・・・・。 これら、すべて機外カメラからしか見る事ができません。 先日国内線のB787型機に始めて乗ったのですが、シートはエアバスA350と同じ最新式のシートで個人画面も電源もありました。 当然のように、機外カメラを付けようとしましたが、B787型機にはなく、、、ショックでした。 飛行機に乗ったうれしさの半分が削げた、虚無感・・・・。 機外カメラはエアバスA350のもの、という説明を聞いたことがありますが、 キャセイパシフィックのボーイングB777型機にも機外カメラはあります。オプションで付けれるんじゃないかな、って思います。是非ボーイングB787型機にも機外カメラを付けてください!!! お願いします。m(_ _)m #機外カメラ応援 #機外カメラ熱望委員会 #すべての機材に機外カメラを
いいね! 役にたった 知らなかった
10 コメント
JALトークに投稿しました
【機内エンタメ】初めて見た「スチュワーデス物語」
スチュワーデス物語見たら、 自分がいました。。。 って、教官じゃありません。 笑( ;∀;) 「ドジでノロマな亀」って、自分だ。。。 今、機内エンタメでやっている、このドラマ。 自分が、大学生の頃に放映されていましたが、 当時は、全く関心なく、見ていませんでした。 堀ちえみさん扮する、松本千秋が、 「教官!!!」 というセリフだけは、有名になったので、 記憶にありますけど。。。 笑😝 で、初めて見てみると、 キャストは大作映画みたいに豪華、 なんかいちいち演技が大げさだし、 今なら、セクハラじゃね??? みたいなシーンも目につくのですが、 ま、そこはどうでもいいんです。 1980年代という、 時代がよくみえてくる、、、 バックトゥザフューチャーみたい。 成田の第1ターミナルで、 JALのクルーがいる光景。 ああ、自分も、若い頃、よく使っていたな。。。 今は、もっぱら、成田は2タミです、自分。 まあ、赤組なんで、当然ですよね。 笑笑(^O^) 客室乗務員のタマゴさんたちが、 お揃いのジャージ?着て、ランニング。 あんなの、本当にあったんでしょうか? (・∀・) 寮とか、訓練用の機材とか、 JALの全面協力で撮影されたらしくて、 そちらの方も興味深かったですね。 なんか、全編みたくなってきました。 😍 みたいのは、、、 教官と千秋の恋の行方じゃなくて、 当時の、そして自分の若い頃の、情景。 当分飛べないし、DVD借りてこようかな。 😎 ※画像は、「スチュワーデス物語」より ※フライト情報は仮です #スチュワーデス物語 #堀ちえみ #松本千秋 #JAL #JAL愛 #ドジでノロマな亀 #利口で速い兎にはなれない
いいね! 役にたった 知らなかった
12 コメント
もっと見る
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる