ハッシュタグ
<
#ペレストロイカ
3件
発見レポに投稿しました
02月10日 08:05
#カフェ巡り 先月、モスクワに行った際の投稿で、 ミハイル君(仮名)に、 子豚を買ってあげた話しましたが、 当時、彼は貧しい苦学生だったので、 よく自分の滞在先のホテルに遊びに来ていました。 写真は、ホテルのカフェで。 女性は、ミハイル君と同郷のイリーナさん(仮名)。 当時は、現地の人は入れないホテルだったので、 連れてってと言われたようです、もちろん快諾。 彼女は、日本語話せないので、 英語で、コミュニケーションとったのかな。 まあ、ソ連時代、かなり昔の話なので。 よく覚えていないんですけど。 ( ;∀;) ま、こっちはドルあったので、 その頃、モスクワで大人気だったピザハットで、 ルーブルでは買えない 最上級のピザと、バドワイザーを買い込んで、 ホテルの部屋で、もてなしたりしました。 で、ミハイル君じゃありませんけど、 ソ連崩壊後、彼女も凄いことになりました。 彼の話では、イリーナさん、 ヤクート中央銀行の副頭取になって、 運転手付きのベンツに乗ってるとか。 ※当時の話なので、今はわかりません 人生いろいろ、ですね、、、ホントすごいな。 😎 #ウィルとミハイル #イリーナ #ペレストロイカ #ソ連 #モスクワ #JALでモスクワ行きたい
いいね 行ってみたい 行った
2 コメント
発見レポに投稿しました
01月05日 11:49
あれ、お仕事と、台湾準備で忙しいはずですが、 チラチラ見ちゃって、サクッと投稿。 笑( ;∀;) なんか、ここのところ市場の写真見かけるので、 自分も、約30年前のモスクワの市場の写真、投下。 当時は、ソ連という社会主義国で、建前は、 みんな平等で、物価も安いはずなんですが、 国営商店の棚は、ガラガラ。食堂も開店休業。 にぎわってるのは、闇?市場と、ドルショップ。 この市場は、よく覚えていませんが、 通訳のミハイル君(仮名)と行きました。 ヤクート共和国出身のミハイル君、 日本語を勉強する貧しい学生さん。 で、市場の豚売り場の前で、 「ウィルさん、今月の家賃払えないんです」 というので、子豚一頭買ってあげたら、 「これで、家賃の代わりになります」 とっても喜んでくれたのも、懐かしい思い出。 まあ、しかし、その後の展開が凄いんです。 ペレストロイカ、ソ連崩壊で、各共和国が独立、 彼の出身地、ヤクート共和国も自治権が大幅拡大。 石油・石炭やダイヤの産地として、 一躍脚光を浴びます。デビアスなんかも進出。 そして、ミハイル君、 なんと、ヤクート共和国の駐日事務所代表に。 六本木で何回か飲んだけど、羽振り良かった。 笑笑😝 今では、日本人の女性と結婚して、 石油関係の会社で仕事をしているとか。 人生いろいろ、です。 😎 #ウィル、モスクワへ  #ウィルとミハイル #ソ連 #ペレストロイカ #JALでモスクワ行きたい
いいね 行ってみたい 行った
12 コメント
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる