ハッシュタグ
<
#与論島
89件
発見レポに投稿しました
与論島の茶花漁港を見学していた時に、ある女性から『手作りちんすうこう』を頂き、その流れで経営されている喫茶店にお招き頂いたあとのエピソードです。 その女性のお方の後を付いて行き、茶花漁港から歩いて2、3分の所に【Yoon(ゆん)】というお店に着きました。 もちろん突然の事でしたので営業されておりません。こちらも少し立ち寄るくらいに思っていました。 ところが、お店のメニューのことをお話していると、次から次へとテーブルに手作りのお料理が並んできました! ピクルス(1枚目)、もずく(2枚目)、グルテンフリーの島バナナ味のシフォンケーキ(3枚目)、パパイヤと島バナナの入ったヨーグルト(4枚目)、コーヒーと続き、テイクアウトとして別にもずくを頂きました! 『からだにやさしいお料理』をコンセプトにされていて、更に新鮮でとても美味しかったです! こちらのお店は不定期営業で、現在は【要予約】となっています。WEBでは、【YOON】で検索して頂くとご住所とご連絡先が載っています。(店主より、宣伝の許可を頂いております) 是非、与論島に訪れましたら、【Yoon(ゆん)】さんで与論島の食材を堪能してみてください! #与論島 #与論町茶花 #鹿児島県 #旅写真 #グルメ #リフレッシュ #離島散策旅
いいね 行ってみたい 行った
コメント
発見レポに投稿しました
初与論島でお会いした観光船の船長さんのお誘いで来ました【茶花漁港】の投稿の続きです。 漁獲したお魚の競りの途中で船長さんに呼ばれ、漁獲したイカの捌いている模様を見に行きました。 イカの捌いている作業場を見るのも初めてでした。 捌いている最中にお声を掛けても、とても親切に笑顔で接していただけました。 それどころか、捌いて冷凍後のイカを食べてみるか?と言われましたが、お仕事中で申し訳なかったので遠慮しました。 そして、写真4枚目の長方形に捌いたイカのお味についてきいてみると、「新鮮さはあるけど、甘みは全然ないよ。だからオススメしないけど、食べてみる?」と聞かれ頂きました。やはり、新鮮で弾力がありましたが、甘みがありませんでした。 漁獲したばかりのものは、当然美味しいと思っていたので、おもしろい発見が出来ました! ちなみに、中国人の方は冷凍イカを激安価格で買われていました。 その後、その作業場でお話していると、その場にいました作業されている方のお知合いの女性の方が、「良ければ、このお菓子を食べてみない?」と写真5枚目のものを頂きました。なんとこちらは【自家製ちんすこう】でした!今まで食べてきた、ちんすこうとの食感と異なり、クッキーのようにサクサクして甘みもちょうど良く、ちんすこうと言われなけば分からないほどのクッキーの食感でした! すると今度は、その女性の方が経営されている喫茶店にご招待していただくことになりました😊 次の投稿は、喫茶店で頂いた心温まるおもてなしエピソードです。 #与論島 #茶花漁港 #鹿児島県 #旅写真 #NEW #グルメ #出会い
いいね 行ってみたい 行った
コメント
発見レポに投稿しました
初の与論島に訪れ、そこで出会った観光船の船長さんとそのお客さんの中国人の方々と夕食を食べに行き、帰り際に「明日の朝、漁港で競りを見ませんか?」と船長さんのお誘いを受けました。 その翌朝、船長さんが宿泊施設近くまでお迎えに来て頂き、夕食や星空鑑賞をご一緒した中国人観光客のお二方と、与論島の空港からも近い、【茶花漁港】に向かいました。 私は、漁港での競りの模様をテレビでしか見たことがなく、とてもワクワクしていました! 空港近くの宿泊施設から車で数分で到着し、早速競りの会場に行きました。 はじめは、そこまでお魚が並べていませんでしたが、どんどんと外から漁獲したばかりのお魚を搬入され、競りに参加する業者の方も集まっていき、現場の活気に圧倒されました! そして、8時に競りが開始してからは、次から次へとお魚が売却されていき、その時のテンボ感のある掛け声や各競りごとに響き渡るベルの音、初めての見る光景に魅入ってしまいました。 その時、船長に呼ばれ、次は『イカ』の漁獲後から捌いている現場に行きました。 その模様は、次の投稿でお載せします。 #与論島 #漁港 #競り #NEW #旅写真 #鹿児島県 #離島 #離島歩き旅
いいね 行ってみたい 行った
コメント
発見レポに投稿しました
与論島散策中に、観光船の船長さんにお声を掛けられ、宿泊施設までの送迎して頂ける予定が、夕食のお誘いまで頂いたエピソードの続きです。 一度、船長さんとお別れをして、改めて宿泊施設近くでの待ち合わせとなりました。 そして小1時間後、待ち合わせ場所に行くと、お車の後部座席には船長さんの乗客だった中国人女性2名の方々が乗っていました。 はじめ、中国人観光客と聞いていたので、お話出来るかなぁと思っていましたが、簡単な挨拶のあとには二人とも、もの凄く流暢な日本語を話されて(普通の観光客でないな🤔)と感じていました。 さて、目的地のお食事処ですが、【居酒屋 ひょうきん】というお店にご案内していだきました。 ここは、早くに予約しないといけない程のとても人気店で、今回は船長さんに予約して頂けた事で、直ぐにお席にも付くことができました! そして、メニューですが、1枚目の船長一押しの【ひょうきん盛り(5種)】です。 中々お目にかかる事の出来ない品種があり、とにかく新鮮で、中でも『シイラ』は脂身もしっかりと乗って食べ応え抜群でした!! 2枚目も、またまた船長オススメの【もずくソーメン】です。 初めてのお味でしたが、これはとてもクセになる美味しさです!見た目はサッパリとした印象でしたが、味がしっかりとしていて、分量も多く見えましたが、あっという間に完食してしまいました! 他にも美味しいお料理も沢山あるので、与論島訪れる際には、是非ともお立ち寄りする事をオススメします! その後、船長さんや中国のお二方とも親睦が深まり、中国の一人は何十年も日本に仕事で往来されていて(ANAのダイヤモンド会員でした😅)もう一方は、日本人の方とご結婚して日本に在住されている(JALが大好きな方でした😊)ことをお話されました。 お食事も終わり、次も船長さんの案内で星空を観に行くことになりました。 ですが月明かりで星があまり観られず、それでも与論島の端の明かりの全く無い所にも連れて頂き、少しでもキレイな星を観て欲しいという船長の心意気にはとても心打たれました! そして、帰り際に船長が「朝、市場の競りを見に行きませんか?」と。これには即答で「是非とも!」でした。 #与論島 #出会い #旅写真 #グルメ
いいね 行ってみたい 行った
2 コメント
発見レポに投稿しました
前回投稿の与論島の宿泊施設から大金久海岸へ散策模様の続きです。 与論島最大ビーチ【大金久(オオガネク)海岸】に到着して早速波打ち際まで向かいました。 前回訪れました久米島のビーチもキレイでしたか、こちらのビーチも時間を忘れるくらいの、とてもキレイな白い砂浜とエメナルドグリーンの海水でした! 大型連休明けというのもあり、観光客は数名程で、のんびりとビーチを堪能できました! そして、宿泊施設までの数キロを歩いて帰ろうとして、ビーチ出入口に向かいました。 その時近くのベンチに座っていた男性の方に、「どこから来たんてすか?」とお声を掛けられ、神奈川県とここまで宿泊施設から歩いて来たことをお伝えしました。 すると、「仕事が終わってこれから帰るところで、宿泊施設の近くに住んでいるから、もし良かったら送って行くよ」とのことでしたので、前回の久米島の時と同じく、今回も何かのご縁という事でお言葉に甘えて送って頂きました! 帰りの道中、アップダウンもあり、暗くなるとだいぶ道が分かり辛かったので、結果的にとても助かりました! そして、宿泊施設近くなった時でした。 突然「今夜の夕食は出るの?」ときかれ、素泊まりのむねをお伝えすると、「良かったら美味しい海鮮料理店に行きませんか?」「今日ツアーで中国人のお客さんと行くけど」と言われ、即答で是非ともお願いします!と応えました。 それが今回の旅で運良くお会いできた、マリンスポーツや観光船の船長さんでした! 次の投稿は、その船長さんとの島巡りになります。 #与論島 #リフレッシュ #旅写真 #離島 #鹿児島県 大金久海岸
いいね 行ってみたい 行った
2 コメント
もっと見る
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる