プロフィール
ブロンズメンバー
JA878J
国内外問わず旅行が大好き。前職で飛行機関係の仕事をしたら、飛行機マニアだらけの同僚たちの影響でハマって10年。好きな機種は787(-9は美しくて好き。でも可愛さはー8の方が上だと思う)。最近はA350も良いなと思い始めていたり。
獲得バッジ:14
もっと見る
アクティビティ
今日
発見レポに投稿しました
約5時間前
妻が手ぬぐい好きでたくさん集めている影響を受けて、私も何枚か持ってます。手を洗った後に拭いたり、テーブルの上に敷いたりすることもできるし、割れ物を包んだり、小雨に当たった服を拭いたり、ハンカチより大きいぶん用途も広くて、しかも端が切りっぱなしになっているので洗ってもすぐ乾くのが良いところ。 手ぬぐいにもいろいろありまして、印刷して作るものもあれば、型を使って職人さんが手染めするものもあります。妻や私が持っているものの多くは、都内などで店舗展開されている「かまわぬ」さんのもの。ここは、手染めの手ぬぐいの価値を高めて、技術が途絶えないようにしようと頑張っておられます。コストが安い印刷のものが普及し、手ぬぐいが「安いもの」として認識されるようになって、職人さんの仕事も大変なようです。手染めのものは印刷のもののように精細な模様はできませんが、味があります。「かまわぬ」さんのものは糸も少し太めのものを使ってザックリした生地なので、使えば使うほど柔らかくなって肌触りがよくなります。 と、前置きが長くなりましたが、国内の某エアラインさんが最近「かまわぬ」コラボの手ぬぐいや風呂敷を発売されまして・・・。買ってしまいました。かまわぬはデザイナーさんのセンスが良くて気に入ってますが、今回のも飛行機モチーフで大変良い柄です。使うのがもったいないので、手ぬぐいは額装しようかなと。 本当は、JALのグッズで出してくれたら嬉しかったなあ…と思いながら、航空グッズ入れにしまいこんでおきました。 #赤組
いいね 行ってみたい 行った
2 コメント
昨日
発見レポに投稿しました
約1日前
青森県津軽地方出身だと言うと、旅行に行く人によく「何か美味しいものを食べたいからおススメを教えて」と言われます。三方を海に囲まれた青森に行く以上、海産物を期待しているのだと思うのですが、私は内陸部の弘前出身で、小さいころから休みの日と言えば皆で山に行って山菜やらキノコやら根曲がり竹やらを採って楽しんでいたので、本当は山の幸をお勧めしたいと思ってしまいます。 加えて、私の父が長年ハンターをしていてヤマドリなどをよく捕ってきてくれたのもあって、個人的に一番好きなものを挙げろと言われれば、岩木山の中腹・嶽(だけ)温泉にある「山のホテル」さんで食べられる「マタギ飯」です。昔この辺に多くいた狩猟者「マタギ」が食べてた混ぜご飯に着想を得たそうで、席に置いてあるしおりにはマイタケを見つけたマタギが小躍りして混ぜご飯を作って食べるストーリーが書かれています(箸袋に書いてあるんだったかな)。 タケノコ、ゴボウやニンジンなどの野菜と鶏肉、それにマイタケが入っていて、目の前で炊き上げるので、香りが食欲をそそります。風呂上がりにマタギ飯を食べながらマイタケの土瓶蒸しをいただくのが私にとっての最高の贅沢です。 #グルメ #穴場スポット
いいね 行ってみたい 行った
10 コメント
約2日前
約3日前
発見レポに投稿しました
02月17日 16:40
東京都中央区にある日本橋。橋の中央には日本の道路の起点に当たる道路元票が埋め込まれていて、真上を走る首都高の高架にも場所を示す標識が取り付けられています。1603年、江戸幕府による全国の街道整備の際の起点として架けられた橋が初代で、現在は1911年に作られた石のアーチ橋です。国の重要文化財に指定されています。 私は子供のころから橋が好きで、いろんな橋を見てきましたが、この日本橋こそ「橋の女王」だと思います。有名な麒麟の像をはじめとする壮麗な装飾、アーチ橋そのものの持つ美しさ、日本の近代化の歴史を見届けてきた歴史性、どれをとっても非の打ちどころがありません。 数年前に江東区からカヤックを漕いではるばる日本橋まで行ったことがありますが、日本橋川の上にかかる首都高の高架から漏れる光の下にたたずむ日本橋は威厳さえ漂わせているようでした。水面から見る日本橋はまた一味違った良さがありますので、お越しの際はぜひお試しを。隅田川沿いなどの各地から出ている観光船には日本橋近くに向かうものもあります。 #穴場スポット
いいね 行ってみたい 行った
4 コメント
発見レポに投稿しました
02月17日 09:02
2年前から、全国の一宮を巡る旅をしています。きっかけは、宇都宮の二荒山神社で「下野国一宮」という文字を見た事でした。調べてみたら、各国で一番格の高い神社がそれぞれ一宮と呼ばれているのだそうです。元々は国司が赴任した時に最初に参拝した神社であって、いつ、誰が定めたのかもハッキリしないそうです。その後、遥か離れた熊本の阿蘇神社も「肥後国一宮」であることを知り、ぜひ全国の一宮を回ってみたいと思って始めました。 下野国(栃木県)では、宇都宮の二荒山神社(ふたあらやまじんじゃ)と日光の二荒山神社(ふたらさんじんじゃ)が一宮とされているように、歴史上の変遷の中で複数の一宮があるところも少なくありません。いっぽうで伊勢神宮の内宮や熱田神宮、宗像大社など有名な神社であっても一宮ではないところも多いです。 これまで30社以上を巡りましたが、多くは国家レベルというよりはその地域の人が長い間大切にしてきた神社であり、もっというと神社以前から神聖な場所であっただろうという所が多いので、各地それぞれの良さを感じることができます。なかなか行けないところも多いのですが、少しずつ巡って行ければと思っています。 #御朱印  #旅写真
いいね 行ってみたい 行った
5 コメント
もっと見る