ハッシュタグ
<
#一人旅のすすめ
2,833件
発見レポに投稿しました
先日の羽田空港からの帰り、JR蒲田駅に来たので・・・駅ビル散策。グランデュオ蒲田に「根室花まる」を発見。立ち食いですが、夕食前ですし軽くいただきました。メニュー見て・・・初めに「しめさば(120円)」と「野付ホタテの白子にぎり(190円)」を注文。脂ののったしめさば、間違い無いですね。そしてホタテの白子。ホタテの肝の部分ですね。くどくない濃厚さ。美味しいです。メニューを見ると、道産子として気になる物が多く・・・続いては「根室の赤ホヤ(190円)」、ホヤの旨みそのまま、シャキシャキのホヤでした。そして「真だち軍艦(370円)」、白子の濃厚さ、いいですね~ そして、かなりの珍味、「鮭のめふん軍艦(190円)」。「鮭のめふん」とは、鮭の背わた(腎臓=血合い)を塩で漬け込んだものです。鮭の旨みそのままに、ちょっと強めの塩味、まさか蒲田でめふんが食べられるとは、驚きました。価格も良心的。安定の「根室花まる」さんでした。 #根室花まる #蒲田 #めふん #寿司 #一人旅のすすめ #ほっこり #グルメ #jaltrico
いいね 行ってみたい 行った
6 コメント
発見レポに投稿しました
2021/01/31 22:10
下関にある水族館「海響館」です。 下関といえば「ふぐ」ということもあり、日本だけでなく世界各地の様々なフグを展示しています。 マニアックではありますが、この水族館の売りの一つでしょう。 そのほかイルカ・アシカショーやアザラシ、関門海峡を模した水槽など一通りのものはそろっています。 個人的にはスナメリが可愛かった(*´ω`*) しかしそれ以上に驚いたのはペンギン。 ペンギンは間違いなく海響館の「顔」です。 ペンギンコーナーは大きく分けて2つに分かれています。 ◇フンボルトペンギン保護区(屋外) 日本の水族館や動物園にいるペンギンではおなじみのフンボルトペンギン。 野生のフンボルトペンギンは南米のチリやペルーの海岸に生息していますが、そこをリアルに再現した環境で飼育・展示しています。 なんでもチリの国立公園から指定繁殖地の認定を受けているとか。 ◇亜南極に生きるペンギン(屋内) ここにはキング、ジェンツー、イワトビ、マカロニの比較的南極に近い地域に生息する4種のペンギンをあらゆる角度から観察することができます。 正直陸上部分はそれほどでもありません。 しかし、水深6m、水量700トンの水槽というスペックが示す通り海の中をペンギンが泳ぐ姿は「かわいい」でなく「圧巻」です。 「ペンギン大編隊」というイベントでは、スタッフの合図でペンギンたちが一斉に泳ぎまわります。 ここの水族館はフグとペンギンです。 この2つへの力の入れようは半端ではありません。また、スナメリ含めた海獣ショーも面白いです。 もちろん気楽に楽しめますが、どちらかというと「濃い」水族館です。午前中に入館して再入場の手続きして唐戸市場で昼飯食べて再度戻り、ペンギンの仕草などをじっくり観察しましょう。 フグとペンギン好きなら間違いなく楽しめます。 #jaltrico #travel #水族館 #旅行 #旅写真 #発見レポ #一人旅のすすめ #おうちトラベル
いいね 行ってみたい 行った
2 コメント
もっと見る
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる