プロフィール
JALふるさと応援隊
JAL
※今後、このアカウントから「JALふるさと応援隊」に加え、「JALふるさとアンバサダー」「JALふるさとアンバサダーGLOBAL」も一緒に発信していきます。 JALふるさと応援隊・JALふるさとアンバサダー・JALふるさとアンバサダーGLOBAL は、地域を元気にする活動を行っている客室乗務員です。
アクティビティ
2024/07/09
発見レポに投稿しました
2024/07/09 12:03
こんにちは! JALふるさとアンバサダー北海道担当の小林です。 北海道のワイン🍷好きの皆さまにイベントのご報告とお知らせです。 6月23日(日)今回で9回目となる俺の株式会社とJALのコラボ企画、「旅するメーカーズディナー北海道」が東京の「俺のフレンチグランメゾン大手町」にて開催され、MCのお手伝いをしてきました! メーカーズディナーとはワイン🍷と食事🍽️のペアリングを堪能しながら、作り手のお話を聞いて、そのワインや食材への愛を深めるイベントです。 北海道の食材を使用した上質のお料理と北海道のワイン、美しい自然の映像と共に、ワイナリーからのライブ中継や楽しいトークをお楽しみいただきました。 さて、皆さま「ラフェト・デ・ヴィニュロン・ア・ヨイチ」はご存じですか? ワイナリー「ドメーヌ・モン」の山中さんが事務局長を勤めていらっしゃいます。 La Fête(ラ・フェト)はフランス語で”お祝い”を表す言葉で、余市町登地区を中心としたブドウ畑で開催する「農園開放祭」🥂で今年は9月1日(日)に開催されます。 ワイナリーやブドウ農園🍇をめぐりながら、普段手に入りにくい地元のワインを楽しむことができる年に一度のこのお祭りは今年で8回目の開催。参加者・出店者ともに過去最大規模となる予定だそうです! ジャルパックのダイナミックパッケージでお申込みされると参加代表者に「ドメーヌ・モン」の希少なワイン🍷を購入できる権利を抽選で限定12名さまに差し上げます! ◆詳細はこちらから メジャーな観光地を巡るのはもちろんのこと、まだまだ知られていない地域の魅力やそこに住む人々の温かさを感じて、あなただけの「とっておきの北海道」を見つけてみてくださいね。 したっけね〜♬ #日本航空 #JALふるさとアンバサダー #北海道ワイン #余市 #メーカーズディナー #北海道の食
いいね 行ってみたい 行った
4 コメント
2024/07/02
発見レポに投稿しました
2024/07/02 12:03
みなさま、こんにちは。新潟支店JALふるさとアンバサダーの長谷川です🐶 今回は新潟の夏の夜空を華やかに、壮大に彩る「越後三大花火」をご紹介します🌻 まずは日本一美しいと言われる「ぎおん柏崎まつり 海の大花火大会」です。今年は7月26日(金)に行われます🌊 柏崎花火は日本海というロケーションを活かした迫力のある花火で、オープニングは夕日が沈む頃なので、日本海の夕日、紺碧の空、火焔の色のグラデーションをお楽しみいただけます。 柏崎市民の協賛金で打ち上げる「柏崎市民一同」は海上、海中、ワイドと柏崎の花火をぎゅっと詰め込んだ豪華な花火です。花火を海に向かって曲線を描きながら打ち、海面上で美しく花を咲かせる演出には目が離せません! 日本三大花火の一つ、「長岡まつり大花火大会」は毎年8月2日・3日に行われています。中越地震で被災した方々を勇気づけ、1日も早い復興を祈願して壮大な花火を打ち上げたいという想いを込めた「復興祈願花火フェニックス」。今年は中越地震から20年の節目の年で、1月の能登半島地震の被災者の方々への想いも込め「20thバージョン」で打ち上げられます。日本一の川 信濃川の両岸に会場があり、開花幅約650mもの正三尺玉をはじめとして、尺玉(10号玉)を多用した演出が多く、数えきれない程の花火が夜空に広がります✨ そして三大花火のフィナーレは世界一の大きさの四尺玉が上がる「片貝まつり浅原神社秋季例大祭」。今年は9月13日・14日に行われます。 町の人々や企業が、お子様の誕生祝いや20歳のお祝い、結婚祝い、還暦などの年に想いを込めて浅原神社に花火を奉納します。花火打ち上げの際には町の皆さんの想いもアナウンスされ、心が温まります🌷 この片貝町は三尺玉の発祥地であり、正四尺玉は世界最大の打ち上げ花火としてギネス世界記録に認定されています。三尺玉の開いた時の大きさは直径550m。比べて四尺玉はなんと直径800mの大きさです。三尺玉でも十分な見応えがあり、開いた時の音の大きさに驚きますが、四尺玉は人生で経験したことのない大きな音と振動が身体中に響きます! 新潟の広い土地、海を活かした壮大なスケールの花火は、都心では決して見ることができません。また三大花火全て三尺以上の大きさです。花火が大きい分、この夏の思い出も大きくなりますよ🍉
いいね 行ってみたい 行った
9 コメント
2024/06/25
発見レポに投稿しました
2024/06/25 12:00
6/25Trico「空からりんご助け隊の活動をご紹介いたします!」 皆さまこんにちは🍎JALふるさとアンバサダー青森県担当の三浦です🍏 突然ですが青森と聞いて思い浮かぶものは何ですか?…食べ物、お祭り、世界遺産…色々なものがありますよね。ご存じのとおり、青森県はりんごの生産量が日本一🍎青森県のりんご栽培面積は約20,400ヘクタールほどあるそうです。(東京ドーム1個を4.7ヘクタールとして計算してみると青森県のりんご園は東京ドーム約4,340個分ありました!😲) かなり広く感じますが、それでも平成以降は高齢化や労働力不足によりりんご栽培面積は減少し続けています📉 2020年からJAL運航乗務員の有志が相馬地区(弘前市)をはじめとするりんご農家で農作業のお手伝いをはじめています。途中から客室乗務員も加わり、今年も6月から援農活動が始まりました🧑‍🌾今年は20人が5班に分かれてそれぞれの農家さんのもとで約2日間の作業を行いました。有志の乗務員は特に人手が必要な摘果と収穫の時期に毎年手伝いに来てくれます✈ りんご栽培は大きく以下の工程に分かれます。 「①剪定、②摘花(てきか)と受粉、③摘果(てきか)、④袋かけ、⑤袋はぎ、⑥葉摘み(はつみ)、⑦玉まわし、⑧収穫」 この工程の合間に肥料や薬剤散布も行われます。 この摘果(実すぐりとも言われます🍏)は1つの株に5~6個なる果実の中心果を残して一つにする作業です。この、腕を上げた姿勢でひたすら摘み取るのはかなりの肉体労働ですが、皆さん楽しみながら作業をしていました。参加者に話を聞いてみると「無心になって作業をできるのがとても楽しい!一つ一つの未熟果に愛着がわいて、落としてしまうのがもったいなく感じてしまう。」とのことでした✨ 農家の方にお話を伺うと、昨年度からの異常気象のせいか今年も実りは少ないとのこと。とはいえ手作業でしかできない摘果作業は人手が必要になるため「手伝いに来てもらえるのは助かる。それに良いりんごができるし、やりがいもある。」とおっしゃっていました💪✨ 数日間の摘果作業を終えると、次回は収穫時期の秋ごろにまた有志の乗務員が手伝いに来てくれます✈️ 今から収穫の時期が楽しみです🍎♪ #日本航空 #りんご #援農活動 #青森県 #空からりんご助け隊
いいね 行ってみたい 行った
8 コメント
2024/06/18
発見レポに投稿しました
2024/06/18 12:01
こんにちは😃和歌山県産フルーツをこよなく愛するJALふるさとアンバサダー和歌山県担当のHidaka🍊です。 皆さま、アンテナショップに行ったことはありますか?いつもの場所で、旅をしたような気分になれる贅沢な場所!旅好きの客室乗務員もよく利用しています。ステイ先で見つけたお気に入りを探しに行ったり、新しい発見があったり😋 東京、有楽町駅前で和歌山県の特産品を購入できるアンテナショップがあることをご存じでしょうか?✨ 2025年には「大阪・関西万博」が開かれることもあって、和歌山県のアンテナショップ「わかやま紀州館」は、より魅力的なアンテナショップにしようと東京交通会館でリニューアルオープンしました!わたしも6月7日のオープンイベントに潜入させていただきました💐 リニューアル前に比べて2倍の広さに増設された店舗には、梅干しやじゃばらなどの数多くの特産品がならんでいました。 中でも私のおすすめは、「Wakayama GingerAle」新生姜を丸絞りした取れたてジンジャーが香る4種類の味があるジュース。ぜひご賞味ください💛 リニューアルにともない大人気アドベンチャーワールドのパンダエリア、わかやまジェラートのイートインスペース、日本酒や梅酒の試飲ができるバーカウンターも新設されました🐼 🍨 アドベンチャーワールドオリジナルグッズがいつでも手に入るだけでなく、「わかやま紀州館」でしか買えない限定アイテムも販売予定です! わかやまジェラートは「有田みかん」「あら川の桃」「紀州南高梅」を使用した和歌山県産フルーツを味わえる絶品🍑 かわいいパンダが乗ったジェラートもあり、“映える”こと間違いなし📷 観光センターが隣接されており、旅に行く前から情報収集もできます✈ ぜひ皆さま、旅マエでも旅アトでも和歌山を感じられる場所、パワーアップした「わかやま紀州館」(https://kishukan.com/)にいらしてくださいね😃 和歌山県産フルーツについてはこちらのサイトもぜひご覧ください! https://oishii-wakayama.com/?utm_source=jal&utm_medium=blog&utm_campaign=kisyukan #JALふるさとアンバサダー #和歌山県 #ふるさと
いいね 行ってみたい 行った
7 コメント
2024/06/11
発見レポに投稿しました
2024/06/11 12:01
こんにちは! JALふるさとアンバサダー北海道担当の小林です。 北海道は爽やかなグリーンシーズンを迎えています🌳🌲🌳 新緑が眩しい6月2日(日)、今年で第44回目となる「千歳JAL国際マラソン」が開催されました! 千歳川、国立公園支笏湖など自然に囲まれた北海道千歳市は、新千歳空港の所在地として、飛行機・航空と馴染みの深い地域です。 今年は特設会場のあるJALブースで「FRY to FLY Project」というプロジェクトのイベントを行い、私もお手伝いをしてきました! ご家庭で出た廃食用油、例えば天ぷらやエビフライ🍤を料理した後に捨てられていた油を集め、それを原料とするSAFを使って将来的に航空機が飛ぶ世界を実現するプロジェクトです。 SAFとは「持続可能な航空燃料」のことで、植物や廃棄物から作られる環境に優しい燃料です。SAFを使用することで、飛行機からの二酸化炭素排出を大幅に減らすことができるんです。 これは、地球温暖化対策にもつながりますし、将来の世代により良い地球🌏を残すためにも重要な取り組みなんです。 将来的に捨てられていた廃食用油で飛行機✈️が飛ぶなんてワクワクしますよね! 地球と環境について思いを馳せながら、原生林に囲まれたコースで森林浴ランを楽しんでみませんか? したっけね〜♬ #日本航空 #JALふるさとアンバサダー #千歳JAL国際マラソン #マラソン #新千歳空港 #SAF #FRY to FLY Project
いいね 行ってみたい 行った
1 コメント
2024/06/04
発見レポに投稿しました
2024/06/04 12:00
こんにちは! JALふるさとアンバサダー 北海道地区担当のセキグチです🎵 北海道は爽やかな風が吹き、過ごしやすい季節がやってまいりました! 「初夏の北海道」といえば 森林の中で風に揺れる葉の緑色を想像された方も多いのではないでしょうか🌳 面積の約7割を森林が占めている北海道は、この豊かな森林を未来へ繋ぐために、さまざまな取り組みを行っています。 北海道では、5月の第2土曜日を「植樹の日」、10月の第3土曜日を「育樹の日」と 条例で定めています。こちらは全国でも初めての取り組みで、道民一人ひとりが森林や樹木に触れて親しみ、森林がもたらす恵みに感謝をする日として設けられました。 そんな植樹月間である、5/19(日)に、苫小牧市「苫東・和みの森」で第74回北海道植樹祭が行われました。 20〜30cmほど土を掘り、そこにエゾヤマザクラやナナカマドの苗木を植えて土を被せます。 隙間が出来ないよう、根元を軽く踏み、小さな石や枝葉を置きます。そうすることで土の湿度をキープしやすくなるそうです🌱 最後に、鹿などの動物が芽や葉を食べないよう苗木を守るカバーをかけて完了です❕ 大きく育つといいなあ~と願いを込めて植えました🌸 植樹祭の会場内では、ワークショップやパネル展示が開催されており、寄木のコースター作りを体験するコーナーや、道内の自治体の取り組みを学べるブースもありました😊✨ 豊かな森林は、たくさんの恵みに繋がります。 地球温暖化の原因となるCO₂を吸収してくれたり、生物多様性の保全、土砂災害や洪水を防いで暮らしの安全も守ってくれます。 また、温かみのある木材は健康で豊かな心を育み、木を使うことで林業や木材加工業などの産業も盛んになりますよね! 再生しやすい素材である木材を使って作られたものを選択することは、脱プラスチックの取り組みにも繋がりますよ! 北海道の木材(HOKKAIDO WOOD)を植えて、育てて、伐って、作り・使う。 そして伐ったら、また土地を整えて植える。 この循環によって守られる、豊かな緑をこれからも大切にしていきたいと, この取り組みを通して改めて思いました🍀 #植樹祭 #木育 #JALふるさとアンバサダー #HOKKAIDOWOOD #ゼロカーボン北海道 #北海道 #日本航空
いいね 行ってみたい 行った
2 コメント
2024/05/28
発見レポに投稿しました
2024/05/28 14:53
みなさま、こんにちは! 奄美群島が大好きすぎて遂に奄美大島に移住をした、JALふるさとアンバサダー奄美群島担当の川澄です🏝️ 今回は、東京にいながら奄美大島を感じられる!「まるごと奄美in東京」のイベントをご紹介いたします😊 このイベントは昨年も実施し、奄美の郷土料理や黒糖焼酎を頂きながら、人気唄者を迎えての島唄ライブや“お客様参加型”の八月踊りを楽しめると大盛況でした✨ 今年は6月15日(土)・16日(日)に吉祥寺エクセルホテル東急で行われます。 JALブースの出店はもちろん、私JALふるさとアンバサダーも出演いたします✈ 奄美大島ってどんなところだろう?という方から奄美大島が大好きな方まで、みなさまのご来場を心よりお待ちしております🐢✨ 会場で一緒に楽しみながら、奄美トークをしましょう🏝️ ============================= 『まるごと奄美in東京』 日程:2024年6月15日(土)・16(日) 場所:吉祥寺エクセルホテル東急 8階宴会場 時間:[昼公演]受付11:00~/開場12:00 /終了14:00    [夜公演]受付16:30~/開場17:30 /終了19:30 ※各公演120名さま限定です。定員に達し次第締め切らせていただきます。 前売りチケットはこちらで好評発売中🎫 (6/7まで) https://amamishop.base.shop ホームページはこちらから https://www.marugotoamami.com/ ============================= ★同時開催★ 『まるごと奄美マルシェin吉祥寺』 日程:2024年6月15日(土)・16(日) 場所:吉祥寺エクセルホテル東急 7階宴会場 時間:10:00~19:30 こちらは入場料無料です🎵 島の人気商品が集まります! 奄美群島の特産品、黒糖焼酎、大島紬製品、奄美大島産本ハブ製品、島唄CD、三味線、島太鼓、奄美大島デザインTシャツなどを販売いたします✨ #まるごと奄美in東京 #奄美大島 #奄美 #世界自然遺産 #奄美の文化 #島唄  #黒糖焼酎 #鶏飯 #八月踊り #鹿児島 #吉祥寺 #吉祥寺エクセルホテル東急  #物産展
いいね 行ってみたい 行った
8 コメント
2024/05/21
発見レポに投稿しました
2024/05/21 12:10
こんにちは!JALふるさとアンバサダーの花島です。 2024 年度はジャルパックがブランド誕生 60 周年を迎えることを記念して、さまざまな企画やツアーを予定しております。このたび、JR九州と企画し8月24日(土)出発の「『特急「かんぱち」号で訪ねる別府・太宰府の旅 2 日間』ツアー」をご用意いたしました。 今年の春、新たに運行を開始したD&S 列車 特急「かんぱち・いちろく」は博多駅から別府駅を結ぶJR九州の新しい観光列車です。黒く美しい車体で車内は杉の木をふんだんに使用した温かみのあるデザインとなっております。今回は博多発の特急「かんぱち」号を貸し切り、JAL ふるさとアンバサダーも同乗して旅を盛り上げます。 車内では旅を彩る福岡・大分の食材を使用したお食事「かんぱち・いちろく特製お重」(イタリアン)がお楽しみいただけるほか、お客さまが列車内で楽しいひとときをお過ごしいただけるよう、JR九州とJALの客室乗務員が力を合わせておもてなしをします。 JR九州とのコラボ企画は3月にも行っており、ゆふ高原線を走る久大本線のツアーは今回で2回目となります。 豊かな自然の風景を楽しみながら停車駅での地域の方によるおもてなしや、地域の食材を盛り込んだ特別なお弁当を味わっていただけます。 ぜひ、 特急「かんぱち」号でゆふ高原線の魅力を五感で感じてみてください。 2日目は別府の地獄めぐりや太宰府天満宮の観光も楽しめるっちゃん。 「かんぱち」号でまっちょんよ〜! 【詳細】 (1)ツアー名称:D&S列車 「『特急「かんぱち」号で訪ねる別府・太宰府の旅 2 日間』ツアー」 (2)出発日:2024 年 8 月 24 日(土) ●出発地:東京・福岡発着 ●宿泊先:べっぷの宿 ホテル白菊 (3)応募期間:<抽選応募> 2024 年 5 月 1 日(水)14:00~5 月 31 日(金) 23:59(日本時間)まで ※本ツアーは募集35名の抽選販売となります (4)ツアーのお申込み・詳細はこちらから  →https://www.jal.co.jp/jp/ja/domtour/kyu/kanpachiichiroku/
いいね 行ってみたい 行った
4 コメント
2024/05/14
もっと見る
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる