ハッシュタグ
<
#BLUESKY
1,188件
JALトークに投稿しました
㊗767初飛行40周年🎊
もうそんなに経ったんですね😲 隔世の感があります。月日が経つのは早いです… そんなわけで、先程は函館からの帰り便を紹介しましたが、今度は行きのフライトを紹介しましょう。JL587便ボーイング767です。 私は787が好きなためピンポイントで選んで乗ることが多く、777や737は搭乗機会があったものの、767に乗るのは何年振りかと思うほど久しぶり。 だから楽しみでしたね。座席はクラスJの「6K」を押さえました。 いつも空港には余裕をもって到着し、ターミナルで食事をしたりデッキで飛行機を見たりして過ごすのですが、この日は羽田に出てくるのが遅くなってしまいました。天候もイマイチで、さっと一通りデッキで飛行機を見た後、足早にセキュリティを抜けました。 コロナのこともあったので、ブルースカイの売店で小さなお弁当を買って食べました。醤油漬けのホタテが入った炊き込みご飯です😋 ゲートは13号。どんなときも搭乗はワクワクします。 やはり787とは雰囲気が違って、従来型の飛行機の味が残っています。座席も古いのか、多少リクライニングの調子が悪かった気がしますが、特に気にはなりません。 程なくゲートを離れ、プッシュバック中にエンジンスタート。 滑走路は34Rです。減便の影響でズラリと並んだ沖留めの飛行機を眺めながら、ランウェイに向かいます。 滑走開始すると、すごい加速に思わず驚き😲 787と全然違います。機体はグワーッと一気に加速し、ふわりと浮き上がりました。その後の急角度上昇にもビックリ。まさに天を仰ぐような姿勢で、雲を突っ切りグングン上昇していきます。 767はエンジン出力に余裕があり、加速・上昇が逞しいことで結構有名。なんか飛行機らしい感じがありますよね。欠点は騒音が大きいこと。 あいにくの空模様も後半になると晴れてきて、東北の山並みや津軽海峡がくっきり見えました。目的地の函館はカラッとした快晴でした。 函館空港には名物があります。それは「パタパタ」🥰 これぞ空港の醍醐味。なんか他の呼び名があるそうですが、私の中では断固「パタパタ」です(笑) 最初は売れなくて困ったという767ですが、時代を先取りする2名乗務の機種であり、90年代から大西洋線や米大陸横断線の主力機になりました。 日本でも大活躍中。しばらくは乗れそうですね!
いいね! 役にたった 知らなかった
3 コメント
もっと見る
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる