ハッシュタグ
<
#サクララウンジ
1,495件
JALトークに投稿しました
2020/06/23 11:21
羽田空港国内線のサクララウンジのススメ!
JAL特製焼カレーパンや日替わりおにぎりなどファーストクラス用ラウンジ(国内線ではダイヤモンド・プレミア・ラウンジと言います)の投稿ばかりですみません。今日は、サクララウンジの方が使い勝手が良いところもたくさんあります!ってことを書いてみますね。 私もサクララウンジを利用するこがあります。そして、それにはたくさんの理由があるんです。 1・コピー機 ラウンジのコピー機って接続方法がよくわからなかったりしますけど、JALサクララウンジのプリンターはとっても簡単。 印刷したいもの(PDFの書類、写真(JPEGやPNG仕様))をメールに添付して、決められたアドレスへメールするだけ。送ると1分ほどでプリンターが動き出し印刷が始まります。 出張でコピーし忘れた書類、旅行で訪問先の地図やクーポンなんかの印刷にとっても便利です。 無料で利用ができるんですよ。 2・リラックスエリア オットマン付のソファが置かれた半個室のリラックスエリアがあります。国際線の仮眠室ほどのプライバシーはないのですが、それでもちょっと休みたい時には最適な場所です。 3・搭乗ゲートへ直接向かえるエスカレーター こちらは搭乗ゲートへの近道!ラウンジのレセプションの前を通ることなく、直接ゲートへ向かえるので、ゲートの場所によっては、ここを使う方が楽ちんで、ギリギリまでラウンジも利用できます。 4・こどもラウンジ 小さなお子さんを連れている方には断然うれしいキッズスペースです。絵本や遊具があり、テレビではアニメが流れています。 どうでしょうか?サクララウンジもなかなかですよね? そして、これはすべて!!ファーストクラス用ラウンジにはないんですよ!!! 食事はないのですが、人気の空弁なんかを持ち込んで楽しめばいいと思います。 食べ物の持込もOKです。
いいね! 役にたった 知らなかった
17 コメント
JALトークに投稿しました
2019/06/27 21:43
羽田のSKY LOUNGE ANNEXがJALラウンジへ!
 羽田空港国際線のサクララウンジ スカイビューが2019年7月1日から10月末の間閉鎖しますが、その間の代替ラウンジが、SKY LOUNGE ANNEXでした。 このSKY LOUNGE ANNEXというのは、カードホルダーのラウンジで、国内線のパワーラウンジのように比較的容易に入室できるラウンジで、アルコールや食事の提供はありません。 【本館サクララウンジと同様、JAL特製オリジナルビーフカレーなど温かいお食事ご用意しております。】 との但し書きはありましたが、一般のカードホルダーも入室出来るから、大混雑になるだろうし、アルコールは出してくれるのかの但し書きはありませんでした。 う~ん、ランクダウンも甚だしいな、と正直思っていたのですが、どうやら、SKY LOUNGE ANNEX はJALの完全貸切となるみたいです。 ならば、アルコールも出すでしょうし、サクララウンジ並の混み具合で済むでしょうね!! 一方で、カードホルダーの方は、使えるラウンジが1つ減りますので、そちらはかなり混雑してくると思います。ご注意を。 ★おさらい★ 羽田空港のJAL、ANA、キャセイ以外のラウンジは4つあります。 SKY LOUNGE SKY LOUNGE ANNEX ➡ この2つがカードホルダーのラウンジです。羽田国内線でいうPOWER LOUNGEですね。 ソフトドリンクのみで、アルコール、食事の無料提供はありません。 ※7月から、ANNEXはJALの貸切となるため、SKY LOUNGEしか使えなくなります。 TIAT LOUNGE TIAT LOUNGE ANNEX ➡ こちらは航空会社の上級クラス又はステイタス保持者用のラウンジです。 JAL、ANA、キャセイ以外で、JAL、ANA、キャセイと契約をしていないすべての航空会社が利用します。 こちらは、アルコール、食事の無料提供があります。 ※7月から、TIAT LOUNGEも改装とのこと。JAL、ANA、キャセイ以外利用の方は、TIAT LOUNGE ANNEXしか使えなくなります。すごい混雑でしょうね。 もしかしたら、JALラウンジに流れてきてしまうのかな? 2020に向けて、国際線ターミナル➡第三ターミナル へ生まれ変わる準備なんでしょう!
いいね! 役にたった 知らなかった
コメント
JALトークに投稿しました
2019/03/21 16:30
どこかにマイルで母娘旅行
南九州に住んでいる母と三女が、私と次女の住む神奈川に遊びにくることになりました。 全員JALマイラーなので「どこかにマイルで日帰り旅もいいよね」ということで申し込みました。 南九州チームが普段行きにくいであろう組み合わせを狙い、 見事揃った新千歳・旭川・青森・秋田で申し込み。 選ばれたのは…新千歳! 当日は朝一の便に搭乗。 飛行機が進んで行くうちにどんどん景色が真っ白になっていき、俄然テンション上がります。 新千歳に着いたあとは、滞在10時間の旅を少しでも濃密なものにするためにサクサク行動していきます(笑) 南国育ちの大人4人、雪道を歩くのに悪戦苦闘。 つるつる滑るお互いを見て、みんなで大笑い。 朝食にさっぽろ朝市の丼兵衛さんの海鮮丼 市場の海産物を見て北海道に来たことを実感し イシヤカフェさんで白い恋人ソフトとコーヒーのおやつ ふわもち邸さんで自分へのお土産にベーグル 六花亭さんで限定スイーツとお土産のお菓子 松尾ジンギスカンさんで初めてのジンギスカン 札幌時計台と北海道庁で母娘記念撮影。 なんだか食べてばかりの旅行になりました。 新千歳空港でもお土産を見ようねと話していましたが 空港内が充実しすぎていて時間が足りない!! なんなら空港内だけで1日遊べそうなレベル。 ソフトクリームにチーズタルトに味噌ラーメンと 食べたい空港グルメのリストを作っていたのに 食い倒れ旅行だったためもうお腹に入らない… 泣く泣く諦めます。 EST会員の私たちが母を誘ってサクララウンジへ。サッポロクラシックを飲んで搭乗です。 帰りの飛行機は普段使う路線では使用されていない777機材。 CAさんが多いためか都道府県シールもたくさん集まりました。 レアと言われる奈良と鳥取が同時にいただけて、 この日一番の盛り上がりを見せる大人4人。 20時少し前に羽田空港に着陸し、今日の旅は終了です。 どこかにマイルは ・候補が表示されるとき ・どの組み合わせで申し込むか決めるとき ・行き先が決まって確認するとき ・旅先での予定を決めるとき ・旅行当日 と、ワクワク感を味わえるタイミングが多々あります。これで往復6000マイルは本当におトク! またみんなでどこかにマイルで旅行しようと誓っています。
いいね! 役にたった 知らなかった
2 コメント
JALトークに投稿しました
2020/02/09 08:48
【JAL919便アップグレード成功】
今年の修行に当たっては、 919便(羽田~那覇)をメインに利用するように方針を変更しました。 昨年までは、915便がメインでした。 理由は単純で、919便の方が安いから。だけど悲しいことにファーストクラスはない。 ※安さだけでいえばこの後の921便の方が安い。子供連れのファミリー御用達便。 しか~~し、 世の中同じようなことを考える人は多いわけで、 乗ってびっくり、とにかく混んでいる、それも似たような雰囲気の人が多い。 当日のアップグレード空席待ちがやたら多い。 種別Sだけで80人、Aを足すと100人を超える。 自分は、どの便でもいつもJR&モノレールの始発で来ますが、 5時17分にT1南の出発フロアに着いた時点でファーストクラスカウンタは凄い行列。 もうそちらに並ぶのはあきらめて、先週同様パンピー用のKIOSK端末で。 モノレール内では空席が1席あったけど、画面では既に無く。 しょうがないので空席待ち、、、種別Sの11番。確か先週と同じ。 保安検査はファーストクラスの方へ。 こちらは1人も並んでいない、何故? ということで、いつもより早くラウンジに到着。 窓際も余裕で空いているし。 やっぱり日曜日だから??? 7時30分過ぎに空席待ち見たらクラスJが1席空いていました。 即行で乗り継ぎカウンタへ行き、アップグレード成功。 空席に予約を入れてという荒業は使いませんでした。 これは要するにシステム上の穴ですね。想定外の利用方法ということでしょう。 まぁ、何はともあれ、 早く来てレッドアイ飲んでおにぎり食って一休みすればクラスJなら取れるという経験法則。 でもファーストクラスはそうはいかないので、やっぱり早く来て整理券貰うしかない。。。
いいね! 役にたった 知らなかった
1 コメント
JALトークに投稿しました
2019/12/13 08:53
アップグレード!早い者勝ちなのとあとはタイミングと運が重要だということがある。
例えば、空港に来ました。チェックインしなきゃ!でもできるだけ多くのマイルやFOPが欲しい!とか、今日はせっかくだから少し良い座席に座りたいとか、記念日だから少し奮発しようか!ってなることがあるだろう。 じゃあアップグレードしよう!でも空席あるかな? とりあえずチェックインする時にでも確認するか😆。 私の場合はカウンターが多い。 例えば往路の903便、復路の904便、さらに921便に乗る時に、羽田でとりあえず3レグともクラスJに空きがあるかを確認して空いてたら一気にアップグレードしようということがある。903便は1席空いてますとなった場合にまず1000円払う。しかし904便は満席ですねとなって、復路発の那覇空港で空席待ちを狙う。さらに921便も満席ですねとなった時にとりあえず空席待ちの整理券をもらう。それは早ければ種別にもよるが筆頭になったりすると嬉しい。しかし、空席が出る保証はない。保安検査締め切りになってから判明するのでヤキモキする😆。 しかし、たまにラッキーなことがある。 それはタイミング。まずはアプリを見よう。予約画面で自分の乗る便を確認してみる。たまに空席の表示が出ることがある。この時が実はチャンス。カウンター又はラウンジの受付に行き、係員に、アプリの画面を見せて、空席確認をしてもらう。そこで、あ!!空席ありますね!!となった時は、その場で追加を支払って、無事にアップグレードとなることが・・・ある。那覇発の904便が普通席からクラスJにって具合だ。 チェックイン前ならともかく、すでにチェックイン後、そして保安検査もパスしてる時にもたまにこのようなラッキーが舞い降りることがある。どうしてもアップグレードを確実にしたい!という人は、逐一アプリ予約画面を確認してみよう。 ただ、これはタイミングなので、すぐに満席になる可能性もあるので😅。タイミング、プラス運もあるかなと😆。 #空港 #マイレージ #FOP #jaldiscova
いいね! 役にたった 知らなかった
4 コメント
もっと見る
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる