ハッシュタグ
<
#その他
11,147件
JALトークに投稿しました
約3時間前
ツーリズムEXPO 〆はラウンジ de 乾杯🍻
ツーリズムEXPO2022✈️ 前夜祭から始まり、当日はJALブースで沢山のtricoメンバーさんとお会いすることがてき、と〜っても楽しかった週末でした〜😊 最後の〆はラウンジ de 乾杯〜🍻😆✌️ う〜ん、この一杯🍺が喉にしみる〜🤣笑 そして、いつもお決まりのシウマイ弁当🍱‼️ 今回はeikochoさんのご主人様のお車で羽田空港まで送っていただき、シウマイ弁当までご馳走になり、本当に色々していただいてありがとうございます😊 飛行前、CAさんに伊丹空港到着後にお写真のお願いをしたところ、ほぼ全員の方が集まってくださり記念撮影をさせていただきました😆✌️ 前回、鬼滅の刃ジェットに1人で搭乗した時は、後方ギャレーでCAさんお一人の方と一緒に撮っていただきましたが、 今回はeikochoさんと一緒にJAL正装で搭乗したこともあり、CAさんも負けてられない(と思ったかは分かりませんが😅笑)総出でお写真を撮っていただきました😆✌️ ツーリズムEXPO2022 最後に良い思い出になりました😊👍 #ツーリズムEXPO2022 #JAL正装 #コラボ写真
いいね! 役にたった 知らなかった
3 コメント
JALトークに投稿しました
約10時間前
日台航空路線の今と昔🇯🇵✈︎🇹🇼
1975年から2008年まで、日本🇯🇵と台湾🇹🇼を結ぶ航空輸送の主役は日本アジア航空(JAA)という航空会社でした。 そのJAAはかつて存在していたJALグループ傘下の航空会社で、これはかつて政治的理由でJALが台湾への乗り入れが禁止されていたことから、それに代替される形で設立された航空会社です。 時は1972年9月29日の日中国交正常化🇯🇵🇨🇳まで遡ります。日本は中国と国交を結び、台湾とは断交するに至りました。そのことにより、世界の航空各社は中国本土もしくは台湾のどちらか片方にしか路線を持てなくなりました。 更に日中航空協定締結への条件として、日台間の航空路線が維持される代わりに、JALは台湾に就航しないということになりました。当時の中国のフラッグキャリアである中国民航は成田空港、台湾のフラッグキャリアである中華航空(チャイナエアライン)は羽田空港からそれぞれ発着することになり、両機が並ばないように政治的な配慮がなされました。 そのような背景で誕生したのが日台航空輸送に特化したJAAです。1975年8月8日、JALは別会社としてJAAを設立し、同年から翌年にかけて東京↔︎台北線、大阪↔︎台北線を開設しました。 海外の航空会社でもJAAと同様の経緯で、台湾路線に特化した子会社を設立した経緯があり、ブリティッシュ・エアウェイズに対するブリティッシュ・アジア・エアウェイズやKLMオランダ航空に対するKLMアジア航空などがそれに当たります。 ANAについては当時の子会社であったエアーニッポンに台湾路線を委ねるという対応がなされていました。 21世紀になると、国際情勢の変化に伴い、日台航空路線も大きく変化しました。台湾のチャイナエアラインやエバー航空の成田空港乗り入れが認められました。 そして、2008年3月31日、JALがJAAを吸収する形で、JAAは33年の歴史に幕を下ろしました。その後、JALが日台航空路線を開設し、現在に至ります。 #JAL #中華航空 #チャイナエアライン #日中国交正常化
いいね! 役にたった 知らなかった
コメント
もっと見る
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる