JALトーク
2020/01/14 13:00

空中分解寸前だった機体。誰も知らなかった新事実とは…

■放送日時:1月18日土曜日 午後9時
■番組名:土曜プレミアム ・報道スクープスペシャル 激動!世紀の大事件
■放送局:フジテレビ系列

🔷事故の状況:2011年 9月6日夜、那覇から羽田へ向かっていた全日空機が、静岡沖で1900メートルも急降下したトラブルがありました。
翌日、運輸安全委員会は機体が一時131度も傾き、ほとんど背面飛行状態だったことを明らかにしました。
ご記憶にある方もおられると思います。

🔷事故原因:トイレから戻った機長を操縦室に入れるため、副操縦士が解錠ボタンと誤って機体を制御する「ラダートリムコントロールスイッチ」を押したために起こりました。
この時、機体は音速に近い速度に達し、旅客機が本来想定している動きを超えたため空中分解の危険もあったといわれています。

🔷番組紹介(番組HPから引用)
『報道スクープSP 激動!世紀の大事件』第7弾では、日本を震撼(しんかん)させた重大事件について、アーカイブに眠る報道局秘蔵の映像と新たな取材により、誰も知らなかった新事実を発掘していく。

〈前代未聞“空飛ぶジェットコースター"で何が〉
2011年9月6日、那覇発・羽田行きの航空機が高度1万2500メートルを飛行中に突然反転し、やがてひっくり返り背面飛行を始めた。
機体は海面へ向けて急降下、猛スピードで落下する航空機は空中分解の危機に見舞われていた。
“空飛ぶジェットコースター"と化した航空機の中で、乗員乗客117人は…。
当時の機長や乗客に取材を敢行、再現を交え知られざる地獄の背面飛行の真実を明らかにする。
いいね! 役にたった 知らなかった
2
クリップ
51件の「いいね!」がありました。
全51件の「いいね!」がありました。
  • 47
  • 1
  • 2
コメント
2件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • こわい、怖すぎる…
    いいね!役にたった知らなかった
    • 怖すぎますよね…
      ちょっとした操作の誤りだったんです。
      こうしたことが起こらないように願いたいです。
      いいね!役にたった知らなかった
そのほかのJALトーク
久しぶりのJ-AIR搭乗でした🛫✨
三沢〜羽田で約3年半ぶりにJ-AIRさんに搭乗しました🛫✨ 今回の機材はE190で前回も同じだったと記憶しております😊 乗り心地もバッチリです👌 前から欲しいと思っていたJ-AIRさんのエコバッグ(シュパット)が購入出来ましたが CAさんによるとしばらく売り切れが続いていたそうですね💦 機内で CAさんの野◯さんには似顔絵シールやキャンディーを頂戴しドリンクもお気遣い頂きありがとうございました🥰🥤 山口県のご出身だそうで山口の事も色々教えてくださいました!😊 三沢空港では青森県のお菓子やラーメンを購入しまして、帰宅してお菓子を食べたらどれもとても美味しかったです!🥰 羽田空港への着陸態勢時に機窓から隣にも飛行機が見えてずっとその姿を追っていました🛫 その飛行機は残念ながらJALではなかったです。。😅 今回、青森県に初めて行きまして、その魅力を日帰りですが少し感じる事が出来たので次は泊まってさらに魅力を見つけて来ようと思いました✨✨✨ #旅したくなる投稿3000件チャレンジ #ふるさと応援隊 #青森県 #旅写真 #自然
Hitoshi
約1時間前
フライト時間片道8分喜界島見参(CAさん往復同じ方😄)‼️
いつか行っやると思い続けた喜界島を訪れました😁1月なのに気温19℃あり、また人々がとにかく温かい‼️落とし物してもすぐ拾ってくれました😁復路は往路と同じCAさんでしたが自分はわかりましたがCAさんもすぐ気がつき「アッ❗️お帰りなさいませ❗️」と言ってくれたのがダメ押し嬉しかったです😁 #喜界島 #喜界空港 #守ろう世界の宝 #スギラビーチ #トンビ崎 #荒木・中里遊歩道 #旅したくなる投稿3000件チャレンジ #奄美諸島
molyomoto
約1時間前
少し感じること
いつもtricoの運営に携わっている編集長をはじめ編集部の方々にはいつも様々な企画やイベントを考案していただき大変感謝しています。今回もtrico3周年を迎えたチャーターフライトや空港や機内でのイベントはとても楽しみにしています。最近感じることとは、このコミュニティが立ち上がったころ「Discova」と言う名前で工場見学や機内販売の企画会議や国際線ビジネスクラスの機内食試食会などとても楽しい企画が目白押しだったような気がします。もちろん今がコロナ禍で通常期でないのは理解しています。 1周年記念イベントは普段では絶対入れないコントロールルームの見学や成田空港ハンガーで機材の真下まで入らせてくれた工場見学(写真)普通の工場見学では絶対に機体の下には行かせてもらえません。さらに日航ホテルでみんなでランチ。@ひことら さんも「最近は雰囲気が違う」と言っておられたのは私も同感です。同じくdiscovaから参加してる@さいたまんちゅ さんも「参加費が高すぎて…」と嘆いてました。チャーターフライトもとても楽しいのですが、NHでも普通にやってますし、やっぱりtricoらしい地上イベントをやっていただけると嬉しいかなー。運営するにも無料で企画するのは難しいにしても、せっかくtricoメンバーとして新規に参加してくれた人にも気軽に参加できる記念イベントが良いような気がします(特に周年イベントは)。でないと飛行機はあまり乗らないけど好きだから参加した人に、リアルイベントはやたら高いと思われ、このコミュニティの魅力が半減してしまうのではないかと…。 運営者でもないのに長々と書いてしまいすみません。tricoがもっとtricoらしいコミュニティになって欲しくて思いを語ってしまいました。賛否両論あるでしようが批判も甘んじて受けますので、ぜひDiscovaメンバーのご意見も伺いたいです。あ、3周年もちゃんと参加しますよ✈️ #jaltrico
スーさん
約1時間前
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる