JALトーク
2024/02/06 17:24

見学会の写真、共有させていただきます!

皆さんこんにちは、trico編集長です。
2月1日のtrico5周年投稿に対して、多くのコメント、いいねをいただきましてありがとうございました!改めて皆さんに支えていただいて成立しているコミュニティであることを強く認識しました。

話は変わるのですが、1月17日に開催しました「エアバスA350-1000型機見学会」の集合写真を見たい旨のリクエストが寄せられておりましたので、こちらで紹介させていただきたいと思います。2グループに分けて実施しました。
3月2日の5周年記念イベントでも、また皆さんとお写真を撮れたらと思います!
いいね! 役にたった 知らなかった
17
クリップ
155件の「いいね!」がありました。
全155件の「いいね!」がありました。
  • 150
  • 1
  • 0
コメント
17件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 編集長、編集部の皆さま🎵
    写真ありがとうございます。当日の楽しかった時間を改めて思い出しました。
    このような経験ができるのがtricoの魅力の一つですね❣️
    いいね!役にたった知らなかった
  • 掲載していただき、ありがとうございます。
    早速プリントして部屋に飾りたいと思います。
    みなさんの顔も覚えられるかぁ
    いいね!役にたった知らなかった
  • 行きたかったです…🤗
    いいね!役にたった知らなかった
  • 参加はしていませんが、写真をみているだけでもワクワクします😀
    いいね!役にたった知らなかった
  • 集合写真ありがとうございました。
    楽しい一時を思い出しました。
    いいね!役にたった知らなかった
そのほかのJALトーク
💞夢を託された鶴丸の次世代超音速旅客機💞
セントレア航空ファンミーティングで幻の超音速機「ボーイング 2707」の模型が展示してありましたので、ご紹介させていただきます。 特徴のある可変翼をご覧ください。 これは地元航空ファンの方が制作された力作です。 モデル名の"2707"は巡航速度がマッハ2.7であること、また成功したボーイング707にあやかって「新しい世代の707」という期待が込められたそうです。 1964年、日本航空は政府の指示によってこの機体を5機ほど発注しましたが、1971年に開発計画が中止されたため幻に終わりました。 中止の理由は環境問題と資金問題だと言われています。 JALはBoom Supersonic社が開発中の超音速旅客機「Overture(オーバーチュア)」を2020年代半ば以降に20機の購入を計画しています。 JAXAも音が静かな次世代超音速機の開発を進めています。 環境問題を克服し、大空を飛ぶ鶴丸の次世代超音速機が楽しみですね🌺 #jaltrico #日本航空 #ボーイング2707 #次世代超音速機 #セントレア航空ファンミーティング2024 #モデルプレーン #中部セントレア空港
jasmine
約8分前
勝手にピックアップ 「御朱印」投稿特集♪
投稿ピックアップの特集が「御朱印」投稿特集♪となったので,自主的にピックアップして投稿させて戴きます。 残念ながら,前回の「バースデイフライト」に続いて,今回の「御朱印」集めフライトも経験したことがありません。… 今回もテーマがマッチしませんでした! でも,旅のモチベーションになるようなイベントがあると,楽しみが増えますよね。… 羨ましいです! #御朱印_投稿特集♪ #勝手にピックアップ #集めに行ったことはありません #jaltrico
天橋(Tenkyou)
約2時間前
皆さん見てるかな〜⁉️
本日19:00から TBSテレビ 「再現できたら100万円!THE神業チャレンジ」 ”JAL社員の考えた超難問クイズに飛行機好き芸能人が挑戦” たった今知りました! #JAL好き 
空夢人
約3時間前
投稿の報告
「JALの旅コミュニティ trico」内において、利用規約に違反する疑いがある投稿を発見された場合は、こちらより該当する理由を選択の上報告ください。
該当する理由を選択してください。
キャンセル  
投稿の報告
通信に失敗しました。恐れ入りますがしばらくたってからやり直してください。
閉じる
ご協力ありがとうございました
※報告者情報、報告内容については個人情報保護方針にて保護され、公開されることはありません。
注意事項
ご連絡に事務局が個別にお答えすることはありません。
ご連絡いただいた内容は、利用規約に照らし合わせて確認を行います。
ご連絡をいただいても違反が認められない場合には、対応・処理を実施しない場合もあります。
閉じる